2007/9/18 Tuesday

想い出は鉄の味。

Filed under: 思い出 — doku-kinoppy @ 17:24:21

茸です。

過ごしやすくなってきましたね。
過ごしやすくなってきたので、エロい話でもすっか。

皆さんファーストキスって幾つの時でした?
私は小学校1年、6歳の時です。
お相手は1歳年下の女の子。当時、幼稚園児。
ハイ、ここ注目〜。念のため確認しておきますが、茸は女です。
ファーストキッスは同性だったんですね。
もう、ここら辺から将来、松文館に入りそうな匂いがプンプンします。

彼女は同じアパートの1階に住んでいました。
私は2階です。
3階にも同級の女の子が住んでいたので同じ年頃の子供がたくさんいたんですね。
で、よくその3人でアパートの「縁の下」に潜り込んで秘密基地を作って遊んでいたんですが、
ある時、3階の子が「もう園児とは遊ばない」か何か言い出して、1階の子がいる時は遊びに参加してこなくなったんです。
それから必然的に2人でいる時間が長くなったのですが、1階の子は幼いながらも3階の子に自分が見捨てられたのだと察していて、私には見捨てられまいととても懐いてくれました。
一人っ子なので、妹ができたようでとても可愛かったです。
そんなこんなで2人の間に親密な空気が育ちつつあったある日、彼女が口に固形のガムをくわえ、
「半分あげる。噛み切って」
と言ってきたのです。
長方形の、板状のガムじゃないですよ。固形の…ハイチュウみたいなやつです。
ムリムリムリムリ。絶対、口くっついちゃうって。
「早くう。噛み切ってよ」
え〜〜〜………。

10秒後、

「ギャーーーーーーッッッッッッ!!」

アパート中に彼女の悲鳴が轟き渡りました。
なんでかって言うと、私が、勢い余ってガムだけじゃなく彼女の唇まで噛み切ったからです。
だーくだーく。血がだーくだく。
私の口も彼女の口も真っ赤っか。
血まみれ、血みどろ、血の池地獄。地獄少女2人。

アパートの共有スペースにのたうち回りながら這い蹲って泣き叫ぶ幼女。
その傍らで呆然と口から他人の血を滴らせながら立ちつくす少女。

氏賀Y太の世界…とまでは言わないが…。
『女体解剖授業』松文館エースファイブコミックスより絶賛発売中です。

書いてる内におぼろに思い出してきましたが、外だったのにその時彼女はなんでかぱんつしか履いてませんでした。
私たち、アパートの縁の下で何をやってたんでしょうか。
もうそこまでしか思い出せないんですけど。

その後、泣き声を聞いて駆けつけてきた彼女の母と私の母は、2人が口の周りを真っ赤に汚している姿にまずなんて言ったっけな。
確かウチの母は、
「あらぁ〜、チュッチュしちゃったの?」
だったよーな…。

その惨劇を見てまずそう言った、アンタが一番怖いです!

あれ?なんか全然エロい話になんなかったな〜。ガックシ。
やはりエロ話は本家に任せた!明後日はカテゴリーが必ずエロ・性癖なda-ta-さんです。

2007/9/10 Monday

台風の爪痕

Filed under: ガーデニング・ペット — SCAT @ 10:30:10

9月6日木曜日。

blog順が回って来ていたのは判っていたが、
21:00過ぎに専務から電話。
台風がひどくなる前に順次帰途に就けとのお言葉。

既に風雨は強まり、不安な状況ながらも帰ることに。
(blog、1日ワープ!)

22:00、10分程遅れながらも運行していた常磐線、北千住にて停車。
強風のため運転見合わせとのアナウンスが。
N2氏よりメール。東西線も地上部アウト、
大手町より総武線に乗り換え、とのこと。

……北千住停車中の車輛内にて、待つこと40分。
乗客もまばらになり、復旧のめどたたず。
流石に振り替え輸送のつくばエクスプレスに乗り換えることに。

23:00、徐行しながらも区間快速、柏の葉キャンパス駅到着。
タクシー乗り場の列に並ぶも、なかなか車は来たらず。

24:10、何とかタクシーに乗り込む。
運ちゃんの話によると、先程漸く常磐線が動き出したとのこと。
あのまま待っていたら、帰宅は何時になっていたことか……。
流石は、三大「風に弱い電車」常磐線(営業部TT氏談)。
24:50、無事帰宅。
常磐線、午前中運休のニュースを見ながらブラックアウト。

9月7日金曜日。

午前中、駅へ向かう途中の林っぽい一角の道、
イチョウ、サクラ、アカシア……ほか、様々な葉っぱが散り、
さながら一面緑の絨毯を敷き詰めた様。

駅に到着。
何とか電車動くもダイヤめちゃくちゃ。
出社が久々の午後になる。

日中、『秘芽繰りめくり』と『彼女×俺×妹』の初校戻し、
『Fortune上・下』の校正をひまわりに渡し、
『禁断恋愛』の初校を駆け付けてくれたナカジマ氏と確認。
……更に『姫盗人』の次号予告を作っている内に、終電迫る!
N2氏、da-ta-氏と帰るも、またも書き忘れに気付く。
(blog、4日ワープ!)

土日で庭の状況確認。

木本、ほとんどの草本には風の影響無し。
雨に当てたくなかったポーチュラカ(ハナスベリヒユ)と
ビンカ(ニチニチソウ)は、台風前に室内へ避難。
代わりにほぼ砂漠状態で管理していたゼラニウムを表に出したが、
いー感じに水遣り代わりになる(笑)。

風の影響を受けたのは、
地植えで1メートル以上に育っていたジンジャーリリー
(ベニバナシュクシャ)が一本と、
なぜか鉢植えのヒマワリ‘ロシヤ’。
ガウラ(ハクチョウソウ)とペピーノは、深鉢が倒れたものの大事なし。

そんな中、お盆頃植えた球根、ステルンベルギア‘ルテア’が
花茎をもたげてきたのを発見。
キツネノカミソリは今年咲かなかっただけにじんわり嬉しい。

台風にも負けない辺り、丈夫さ再確認。

SCAT

2007/8/29 Wednesday

トイレが空いてなくてキレる男

Filed under: 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 10:22:46

da-ta-です。

1
小学校の低学年の頃から高校生位まで、
ソーセージやウインナーが少し苦手でした。
元々は好物だったのですが、
クラスの誰かが「チンコに似てるぜ〜」
などと言っているのを聞いてしまい、
(確かに似ている)と思った私は、
食べる度に、怖ろしく痛いような気がして
噛みちぎる事ができなくなったのでした。
しかし、味は好きだったので、
「似てない、似てない」
と念じながら内股になりつつ食べていました。

2
駅のトイレにて。
個室にいたところ、外からノックされました。
なのでノックし返しました。
すると外にいた人は、「チッ」と舌打ちすると、
「ばかやろー、なんで空いてないんだよ……」
と低く野太い声で独り言を言うのでした。
それだけでもビビったんですが、
「ちっ」とか「なんなんだよ」、「ふざけやがって」
などの言葉が徐々に大きくなり、
コツコツと壁を蹴り始め、そして
「くぉらー!」と怒鳴るのでした。
震え上がりました。

足音が遠ざかったので、
(帰ったかな)と思っていたら、
駆け足の音が聞こえ、
その足音が間近に迫ると、
ズンッと壁を蹴る音が響きました。
音の聞こえ方から想像するに、
高い位置を蹴っているようでした。
助走をつけて跳び蹴りしてるのです。

幸い、私の隣の個室が先に空きました。
怒っていた人は、
個室へ入り、小さい声でブツクサ言っていました。

安心して外に出ると、
(どんな人なんだろう)
という興味が湧いてきました。
怖そうなヤンキーとか、
かなりコワモテの人を想像していました。

トイレに戻り、鏡の前で髪型を直すなどして
待っていると、やがて出てきたので、
怖々見ると、普通以上におとなしそうな人でした。
真面目な大学生、という感じです。
人の出入りが非常に少ないトイレでもありましたし、
間違えようがありません。
確かに彼がキレていたのです。
ちょうど売店で何か買いそうだったので、
近くに寄って様子を見ました。
店員さんに、
「あ、麦茶ください」とか
「あ、200円で」とか言っており、やはり
普通以上におとなしそうな感じでした。

2007/8/15 Wednesday

フラれる

Filed under: エロ・性癖 — da-ta- @ 10:48:01

da-ta-です。

16歳から32歳までの間の、
「彼女がいた」期間を全て足したら、
たぶん計1年8ヶ月位です。短いです。
その事とは何の関係もないんですが、
「トリートメント剤を陰毛に使ったら
毛質が良くなるのだろうか」とある日思いました。
自分で試してみたんですが、
自分のを観察するのも気色悪いので、
当時交際をしていた女の子に
「実験させて」と頼んだところ
快諾してくれました。
変化はあまり分かりませんでした。

2
妹がノックをせずに、私の部屋のドアを開けました。
何度言ってもノックをしないのです。
私は自慰中だったので、
妹は何も言わずドアを閉めました。
ズボンを穿き、
「何?」
とドアに向かって声をかけると、
妹は普通の口調で
「開けていいの?」
と言うのでした。
「開けていいよ」
と答えました。

妹に自慰姿を見られるのが何度目か、
もう分かりません。
それくらい何回も見られているのです。
妹は慣れてしまったのか、
悲鳴なんて上げませんし、
謝りもしません。
恥じらいも見せません。
私は毎回恥ずかしいです。

2007/7/30 Monday

超美人にモテまくる夢をよく見ます

da-ta-です。

最近、アイドルや女優が夢に次々出てきて、
交際したり飯を一緒に食べたりしてくれて楽しいです。

先日は優香と付き合ってる夢を見ました。
夢の中で私は、
「優香みたいに美しい子と
付き合えるとは、なんて幸せなんだ、
可愛い、好きだ、なんでもしてあげたい」
とか言ってました。

あと最近夢に出てきて、親密になったのは、
中川翔子と加藤ローサです。
私はかなり実感に近い夢を見るので
気分良かったです。
ちなみに夢に出てきた寿司でも美味しく
食べられます。

女優やタレントが初めて夢に出て来たのは
16歳の時です。
相手は松原千明でした。
当時、松原千明は33歳くらいです。
かなり年上です。
夢の中で、松原千明は書道家の妻でした。
私と不倫旅行に行くのでした。
宿を訪れた日は雪が降っていました。
隠れ家的な露天風呂に二人だけで入りました。
しっとりしたうなじが美しかったです。


先週の土曜日に隅田川の花火を見に行きました。
花火をほとんど見ず、
ラストの激しいところだけ見よう、
と話してたんですが
いつの間にか終わってました。

2007/7/13 Friday

少年時代の駄目妄想

Filed under: 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 12:56:21

da-ta-です。


近所の大学生が、ラーメン店の出前をやっていました。
「女の人が下着姿で現れた事が何度かある。嬉しかった」
と言ってました。
当時私は中学生でした。
(羨ましい話だ)と思って聞きました。

それからしばらく経った頃の事です。
ある日、頼んだ覚えのないピザが届きました。
家族は不在で、私一人でした。

届けに来た人は、ほとんど日本語のできない外国の人でした。

店員は、私が受け取らないので困ってました。
小心者な私は混乱し、つい受け取ってしまいました。
ピザ代金をどうしたかは思い出せません。

店員が帰った後によく見ると、
注文した人の名前や住所、電話番号が、
ピザの箱に記してありました。
近所のマンションでした。
電話してみると女性の声が。

(ピザを届けたご褒美に
ヤラせてもらえるかも知れない……)
「僕がそちらに届けます」と言い向かうと、
玄関に出てきた人は期待に近い美人でした。
でも下着姿ではないし、子供と赤ん坊が泣いているし、
色っぽい展開にはならないのでした。


交通量調査や野鳥観察の時に使う
カウンターが家にありました。

誰か忘れましたが、
365日で何回オナニーできるかをカウントした
芸能人がいるそうです。

それを友人から聞き、「俺も数えてみよう」と
カウンターを使って数えてました。
19歳の時です。

ある日、友達が、私の机の引き出しを勝手に開けて、
カウンターを動かしてしまいました。
私はカッとして、
「てめえ!何動かしてんだよ!それでなあ!
大切な事をカウントしてたんだよ!」
と怒鳴ってしまいました。
友達がポカンとしてたので私も素に戻り
「数は覚えてるからいいけど……」
と言いながら正しい数字に戻したのでした。
私は、本気で人に怒鳴ってしまった事が2回だけあります。
それがその内の1回です。

2007/6/26 Tuesday

10万円の美容クリーム買う人いるの?

Filed under: ファッション・玩具・インテリア — da-ta- @ 13:29:58

da-ta-です。
ブラピ愛用の美容液がある、
との事が、どこかのサイトに書いてありました。
若く見える秘訣の一つかもしれません。
買ってみようかな、と思ってよく見たら、
4万円か5万円くらいの価格でした。
容量は忘れましたけど、コンビニで見かける
化粧水より少なかったと思います。

そんな高級品が存在する事に驚きました。
私が顔を洗った後に付けるヤツは200円くらいですよ。

ある時、美容師が、
美容に良いというクリームのサンプルをくれました。
サンプルなので、ほんの少量です。
化粧品売り場で一瓶買うと10万円もします。
女優が買うんでしょうか。

少量のサンプルと言っても、計算してみると
約750円分はあるのです。
この少量のクリームの中に、750円分のどんな
成分が入っているのか。
顔に付けてみましたけど、1、2回では
効果は分かりません。
使い続ければ顔が変わるのでしょうか。
ちなみに怪しげなメーカーではなく、
誰でも知ってる大手化粧品メーカーです。

2007/6/11 Monday

顔が整い過ぎてる人を見た話

Filed under: 思い出 — da-ta- @ 19:54:41

da-ta-です。

美少女が、こちらに向かって歩いて来るのが
見えました。何十メートルも離れていても、存在感が
あるので気付きました。
10年以上前の事です。私はコンサート会場で、
客案内係のバイトをしていました。
その日は、関係者用の入り口に配置されました。
なので(あの美少女は芸能人だな)と思いました。

顔の小ささや脚の長さ、顔のつくりや肌の綺麗さが
普通の人とはハッキリ違っていました。
芸能人オーラでキラキラしていました。

ぼけーっ、と見とれていました。
しかしやがて、美少女ではなくて美少年だと
気付きました。
正直、(なんだよ、男かよ)とは思いました。

とは言え、超美少女と見間違えるほどの美貌は、
(あれは本当は男なんだ)と思っていても
凄まじいものがありました。
11〜13歳くらいの子供なのですが、
人の目を惹き付けて離さない圧倒的な力があるのでした。

中高生くらいの女の子達がキャーッと騒いでました。
テレビで見たことはなかったので、さほどの有名人では
なさそうでした。騒いでる数人の女の子以外の通行人は
(誰?)という顔をしてました。

子供なのに礼儀正しく、
「@@(美少年揃いで有名な芸能事務所)の@@と申します」と言うので、
「では、ここにお名前を書いてください」とか答えたんですが、
間近で見ても、(なんでこんなに整った顔の人間がいるのだろう)
と圧倒されっぱなしでした。

あれから11年か12年経ってます。
今、売れてるタレントの誰かなのでしょうか。
名前を覚えておけば良かったです。

そういうバイトなので、何人か有名人を見ました。
やっぱり男性タレントより女性タレントを見たかったんですが、
女優や女性アイドルにはほとんど遭遇できませんでした。
「美人」という事で通ってる女優を一度だけ間近で見ましたが、
「テレビの方が全然いいじゃん」という位イマイチで、
少しガッカリでした。
イケメンと言われてる俳優や男性アイドルは何人か見かけました。
いずれも人並み外れて整っており、確かにカッコ良いんですが、
冒頭で書きました少年がNO.1でした。という事は、
その少年はかなりのスター性があったんですかね。
現在売れてる人なのかどうかだけが気になってます。

2007/5/28 Monday

本当にビックリした。

Filed under: 健康・料理, 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 11:27:15

da-ta-です。
先にエロくない話題を。
小学生の頃、近所にお坊っちゃまがいました。
彼は ある日、駄菓子屋でカップ焼きそばを購入。
店の前で食おうとしていました。
ところが彼はお湯を捨てるのが下手で、
麺を全て路上にぶちまけてしまいました。
諦めてまた購入。
すると2度目も失敗。また購入して3度目も失敗。
その先どうなったか忘れましたが、あっと言う間に300円を空費。

確かにカップ焼きそばの湯を捨てるのは難しかったです。
現代では「ジェット湯切り」という大発明のお陰で、
失敗はほぼ無くなっています。

昔、友達がお嬢様と付き合っていました。
何代も続く何かの老舗の御令嬢とかで、
家が超大きくて、ちょっとした森みたいに
なってるらしいです。
彼女は20代半ばにして普通の男と付き合い、
初めてカップ焼きそばを食べたそうで、
「美味しい、美味しい」と喜んでいたとか。
しかも、「カップ焼きそばって食べた事ない」などと
言ってるのではなくて、
「カップ焼きそば」という存在そのものを知らなかった
らしいです。
そんな事は絶対あり得ないと思いました。でも、
「ホントに知らねえんだってさ」と彼氏の方が言ってたので
一応信じてます。
TVCM位は見てるはずですが、現物を目にした事がなければ
ピンと来ない、という事でしょうか。
ちなみにそのお嬢様は冷凍食品も知らず、
「これは便利ね」かなんか言ってたそうです。
タイムスリップして来たお姫様か。

エロ系の話題です。
ネタがなくなったせいもあり、この前は
普通の事を書きました。

ところが不思議な事に、また変な人を見ました。
某スーパーの隅っこで、ジーパンに手を入れて
一人Hをしている、という女の人で、
それはもうビックリしました。
半月で同じ人を2回も見ました。

昔の事も一つ思い出しました。
十数年前の事。私は学生でした。
夜道で、同世代の男に「すいませーん」と声を掛けられました。
紙を手にしていて、私に見せるので(地図かな?)
と思って立ち止まりました。
怪しい感じはしませんでした。
ところがその紙には、「パンツ」とか「乳首」、
「ちんちん」、「わき毛」
などとペンで書いてあるのでした。
わけが分からないのです。
ビビって逃げると、
「あっ、待って下さい。話を聞いて下さい」などと言って
ついてくるので本気で怖かったです。実話ですよ。

なんて書いてたら、さらに思い出したんですが、
映画館で知らない男に「吸ってくれえ!」と言われた事があります。
真横の席から声をかけられたので見ると、
男は服をめくって乳首を露出しているのでした。

2007/5/14 Monday

一億数千万円の時計買う人いるの?

Filed under: ファッション・玩具・インテリア — da-ta- @ 10:38:00

da-ta-です。
ある女性から、
「お前のブログは毎回キモい。
キモいのは顔だけで十分なんだよ、この
糞野郎!」と面と向かって言われたので
たまには普通の事を書きます。

いろんなDVDが出てますが、「腕時計のDVD」
というのを見かけました。
アイドルやスポーツとかなら、DVDで観るのも分かります。
でも腕時計とは?
不思議に思い、内容説明を読んでみました。
時計内部の機械がカチカチ動いてる場面が収録されてるようです。
それをテレビで見て面白いのかどうかは知りませんが、
いろんな趣味の世界があるなあと思いました。

そういう私も腕時計のカタログを見るのは好きです。
数千万円の腕時計が普通に売られてる事に驚きます。
クラシックな技法で複雑な機械を造ると、超高価になるらしいです。
「ダイヤで飾ってるから高価」というのなら分かりますが、
「中身の機械がクラシックだから高価」というのも不思議です。
しかも現代の技術で造れば安上がりなのだとか。
G-SHOCKは頑丈だし正確ですけど1万円未満でも買えます。

8000万円〜1億数千万円の腕時計もあります。
宝石や金でギラギラしてる訳ではなく、シックなデザインです。
カタログで10万円台の時計と見比べても見分けつきません。
店頭でも1千万円以上の時計を見ました。
確かに高級な雰囲気ではあるんですが、
「すごい高そう。これも1千万?」と思って見た時計が
20万円位だったりして区別がつきません。

見るからに高価そうなフランクミューラーでも、
100万円台、300万円台、いちばんすごいので一億円台
と凄まじい開きがありますが、
100万円台と一億円クラスの違いは、カタログ写真では
さっぱり分かりません。

専門誌には、例えば、
「中身がトゥールビヨン機構だと、
1千万円以上の価格になる場合がある」
とか、解説してあります。
「トゥールビヨン」なんて用語を普通は知りません。
「トゥールビヨンじゃん、すげえ」などと
誰も気付くわけがなく、自慢しづらい、
自慢しても理解してもらえない……。
そのようなこだわり時計に大金を使える
人って何者なのでしょうか。
買えそうな人。松方弘樹、小室哲哉、マリエ、
ジャクソン、スタローン他。

« Previous PageNext Page »

HTML convert time: 0.169 sec. Powered by WordPress ME