トップお知らせ新刊予定へダイナコミックスへダイヤモンドコミックスへガールズポップコレクションへシガレットコミックス(成人指定)へ別冊AVコミックス(成人指定)へ電子コミックへ書店様用注文書DLへ通信販売についてへお問い合わせへ感想へ会社情報へリンク
松文館公式サイト
トップページへ トップページへ
お知らせ お知らせへ
新刊の情報へ 新刊の情報へ
パイン・ダイナコミックスへ ダイナコミックスへ
無頼コミックスへ 無頼コミックスへ
ダイヤモンドコミックスへ ダイヤモンドコミックスへ
ガールズポップコレクションへ ガールズポップコレクションへ
シガレットコミックス(R18)へ シガレットコミックス(R18)へ
別冊AVコミックス(成人指定)へ 別冊AVコミックス(成人指定)へ
通信販売についてへ 通信販売についてへ
書店様用注文書ダウンロードへ 書店様用注文書ダウンロードへ
電子コミックへ 電子コミックへ
お問い合わせへ お問い合わせへ
感想へ 感想へ
会社情報へ 会社情報へ
松文館公式ブログへ 松文館公式ブログへ
リンクについてへ リンクについて
 
最近の更新:


更新履歴へ更新履歴へ

成人向けコミックスのページはアダルト向けの内容を含みます。18歳未満の方はご遠慮ください。
※このサイト上のデータの無断転載を禁じます
Copyright(c) 2000-2016 shobunkan Corporation. All Rights Reserved.

お知らせ

『おなかにいっぱい、あやかしの種 フルカラーコミック』を
ご購入いただいた読者の皆様へ










【消費税法改正に伴うシステムメンテナンスのお知らせ】

いつも松文館のコミックスをご愛読いただきありがとうございます。
消費税の税率改定に伴い、弊社ホームページではシステムメンテナンスを実施させて頂きます。
メンテナンス時間帯は弊社ホームページでショッピングカートを利用した通信販売を
ご利用いただくことができませんので予めご了承ください。
お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】
   3月31日(月)23:00〜4月1日(火) 01:00

【メンテナンスの内容】
   ・消費税率「8%」への切り替え作業
    …本体価格+消費税5%→本体価格+消費税8%
   ・ショッピングカート機能の一時停止

【注意事項】
  ・2014年4月1日のメンテナンス終了時より新税率での販売となります。
  ・2014年3月31日までにご注文が確定された場合、商品のお届けが2014年4月1日以降
  になる商品についても旧消費税率(5%)にて販売させていただきます。
   ※決済を3月中に確定されなかった場合は、新消費税率(8%)が適用されますので
   ご注文の確定はお早目にお願いいたします。

【お願い】
  ・4月1日よりホームページ上の表示価格は順次新税率価格に更新致しますが、
  更新中は、旧税率と新税率が混在する場合がございます。また、更新終了後も
  お使いのブラウザのキャッシュなどで旧価格が表示される場合がございます。
  ご注文いただく前に閲覧されているページが最新の状態であることをお確かめ下さい
  ますよう、お願い申し上げます。


本社事務所移転のお知らせ

当社は、本社事務所を下記のとおり移転致しましたのでお知らせ申し上げます。
今後とも引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます。

■移転日
平成 23年 10月 17日 (月)

■新事務所
〒203-0053 東京都東久留米市本町3-2-5 ザ・ウィンベル東久留米216
TEL (042)-479-0343(代) FAX (042)-472-0046




電子書籍DLサイト新装開店のお知らせ

松文館のコミック中心の電子コミックダウンロードサイト「ZERO−SHOP」が、2010年 4月16日に大幅リニューアルOPEN致しました!
  ※現在休止中です


「ZERO−SHOP」のダウンロードサイト(休止中です)



松文館公式ブログ公開しました!

松文館公式ブログへ




鹿砦社が弊社に謝罪

 弊社が名誉毀損による損害賠償請求で鹿砦社を東京地裁に提訴していた
(ワ) 第24099号事件は、鹿砦社が謝罪したため和解するに至りました。
  裁判所の和解条項要旨は下記の通り。

和解条項

  被告らは、原告に対し、被告株式会社鹿砦社が、2003年8月1日に発行した「スキャンダル大戦争5」に掲載された 「そこまでやるか!エロ漫画出版社・松文館に見る漫画家・デザイナー・自社社員に対する搾取の構図」の記事(以下「本件記事」という.。)にある 「印税ごまかし」 等の記載が、被告らの不十分な取材に基づいて記載されたものであること並びに株式会社松文館及び原告が、本件記事の掲載によって迷惑を被ったことを認め、遺憾の意を表明する。
平成16年12月24日
東京地方裁判所民事第32部
裁判所書記官  鶴 岡 俊 一


このページのトップへ