2007/7/13 Friday

少年時代の駄目妄想

Filed under: 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 12:56:21

da-ta-です。


近所の大学生が、ラーメン店の出前をやっていました。
「女の人が下着姿で現れた事が何度かある。嬉しかった」
と言ってました。
当時私は中学生でした。
(羨ましい話だ)と思って聞きました。

それからしばらく経った頃の事です。
ある日、頼んだ覚えのないピザが届きました。
家族は不在で、私一人でした。

届けに来た人は、ほとんど日本語のできない外国の人でした。

店員は、私が受け取らないので困ってました。
小心者な私は混乱し、つい受け取ってしまいました。
ピザ代金をどうしたかは思い出せません。

店員が帰った後によく見ると、
注文した人の名前や住所、電話番号が、
ピザの箱に記してありました。
近所のマンションでした。
電話してみると女性の声が。

(ピザを届けたご褒美に
ヤラせてもらえるかも知れない……)
「僕がそちらに届けます」と言い向かうと、
玄関に出てきた人は期待に近い美人でした。
でも下着姿ではないし、子供と赤ん坊が泣いているし、
色っぽい展開にはならないのでした。


交通量調査や野鳥観察の時に使う
カウンターが家にありました。

誰か忘れましたが、
365日で何回オナニーできるかをカウントした
芸能人がいるそうです。

それを友人から聞き、「俺も数えてみよう」と
カウンターを使って数えてました。
19歳の時です。

ある日、友達が、私の机の引き出しを勝手に開けて、
カウンターを動かしてしまいました。
私はカッとして、
「てめえ!何動かしてんだよ!それでなあ!
大切な事をカウントしてたんだよ!」
と怒鳴ってしまいました。
友達がポカンとしてたので私も素に戻り
「数は覚えてるからいいけど……」
と言いながら正しい数字に戻したのでした。
私は、本気で人に怒鳴ってしまった事が2回だけあります。
それがその内の1回です。

2007/6/19 Tuesday

アキバ2.0

Filed under: テレビ・芸能・音楽, エロ・性癖 — tmr_e @ 11:13:59

先日テレビで見たのですが
「アキバ2.0」と称している方々がいるそうです。 

2次元しか愛せない。2枚目揃い。そして女性経験0。
という要素を兼ね備えたアキバ系の男子のことらしいです。

彼らについては全部テレビのやらせという意見もありますが
普通に考えて、2次元しか愛せない。2枚目揃い。そして女性経験0。
だったら「アキバ2.2.0」ではないかと私は思うのですが
(もしや2次元しか愛せない=アキバってことはないですよね?)
まぁ、そんなこと、どうでもいいことですね。

あと、イケメンじゃない二次元童貞オタクは何て称すればいいの?
とかこれもどうでもいいことですが気になりました。

さておき、そのリーダー(彼曰くこれから女装ショタが来る?とか??
みなさん「少年愛の美学」、買ってくださいね☆《宣伝》↓
http://www.shobunkan.com/av_comics/anthology/111-syounen_syota_kei/index.html#syounenaiまで)が
「男性は30歳まで童貞だと魔法が使えるようになるんですよ」
と言っていたのがおもしろかったです。
50歳過ぎると大魔法使いになれるとのこと。

それって男子限定?と思い調べてみると
前を守り続けると魔女
後ろを守り続けると僧侶
両方守り続けると賢者
三穴貫通で遊び人、更に百人斬り達成して暴露本出せたら賢者
という意見も(ソースがいい加減なので信じるかどうかは貴方次第)。

でも思ったんですが
後ろは守り続けるという人は結構たくさんいそうなんで
そうすると、世の中僧侶ばっかりってことなんですかね?

どなたかくわしい方教えてください。
 

2007/5/28 Monday

本当にビックリした。

Filed under: 健康・料理, 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 11:27:15

da-ta-です。
先にエロくない話題を。
小学生の頃、近所にお坊っちゃまがいました。
彼は ある日、駄菓子屋でカップ焼きそばを購入。
店の前で食おうとしていました。
ところが彼はお湯を捨てるのが下手で、
麺を全て路上にぶちまけてしまいました。
諦めてまた購入。
すると2度目も失敗。また購入して3度目も失敗。
その先どうなったか忘れましたが、あっと言う間に300円を空費。

確かにカップ焼きそばの湯を捨てるのは難しかったです。
現代では「ジェット湯切り」という大発明のお陰で、
失敗はほぼ無くなっています。

昔、友達がお嬢様と付き合っていました。
何代も続く何かの老舗の御令嬢とかで、
家が超大きくて、ちょっとした森みたいに
なってるらしいです。
彼女は20代半ばにして普通の男と付き合い、
初めてカップ焼きそばを食べたそうで、
「美味しい、美味しい」と喜んでいたとか。
しかも、「カップ焼きそばって食べた事ない」などと
言ってるのではなくて、
「カップ焼きそば」という存在そのものを知らなかった
らしいです。
そんな事は絶対あり得ないと思いました。でも、
「ホントに知らねえんだってさ」と彼氏の方が言ってたので
一応信じてます。
TVCM位は見てるはずですが、現物を目にした事がなければ
ピンと来ない、という事でしょうか。
ちなみにそのお嬢様は冷凍食品も知らず、
「これは便利ね」かなんか言ってたそうです。
タイムスリップして来たお姫様か。

エロ系の話題です。
ネタがなくなったせいもあり、この前は
普通の事を書きました。

ところが不思議な事に、また変な人を見ました。
某スーパーの隅っこで、ジーパンに手を入れて
一人Hをしている、という女の人で、
それはもうビックリしました。
半月で同じ人を2回も見ました。

昔の事も一つ思い出しました。
十数年前の事。私は学生でした。
夜道で、同世代の男に「すいませーん」と声を掛けられました。
紙を手にしていて、私に見せるので(地図かな?)
と思って立ち止まりました。
怪しい感じはしませんでした。
ところがその紙には、「パンツ」とか「乳首」、
「ちんちん」、「わき毛」
などとペンで書いてあるのでした。
わけが分からないのです。
ビビって逃げると、
「あっ、待って下さい。話を聞いて下さい」などと言って
ついてくるので本気で怖かったです。実話ですよ。

なんて書いてたら、さらに思い出したんですが、
映画館で知らない男に「吸ってくれえ!」と言われた事があります。
真横の席から声をかけられたので見ると、
男は服をめくって乳首を露出しているのでした。

2007/5/7 Monday

5/7

Filed under: エロ・性癖 — snicker @ 20:22:59

やあやあ。あなたのアイドル、肉祭デ〇よ(はぁと

いきなりですが、私はロリコンです。…こう書くと今時のミナサマは引きまくりでしょうなあ。だが………あえて言おう! 炉利である、と。さて、友達に言われましたが、ロリコンは病気だ、ペドフィリアだーということらしい。まあ、こっちとしても特に異論は無い。性同一性障害みたいなもんだろうな、症状の系統としては。オイラは同年代の女性とも恋愛するからまるっきり症状軽いんだけどねん。しかし、現在のように毛嫌いされるようになったのは犯罪的事由と結び付けられてからだろう。ロリコン=犯罪者というわけだ。この意図的に広められた誤解には辟易する。はっきり言わせていただくと、ロリコンであること、それ自体は犯罪ではないのである。病気かもしれないがナ。ただ単に、歳若い女性に恋をするってだけのこと。何も悪いことないじゃん? …そこで有識者の方はこう唱えるであろう。未成年者に劣情をもよおし、犯罪行為にはしる危険な存在である、と。…じゃあどうなんだ…対象がちびっこでなければ強姦してもいい?買春オーケー?大人を狙った性犯罪は存在しないんだ?へえ、ロリコンじゃないフツウの人たちって立派なんだね〜…。

うん、そうなんだよ。趣向がどうなのかってことと、犯罪を犯すかどうかってことはまるで別問題。というかね…むしろ、本当にちびっこが好きでたまらん奴はね…ちびっ子を傷つけるような真似は許せないものなんだよ…。たぶん…。自分の恋人を傷つけたい奴は居るかい? ほう、君は傷つけたいの…それ、恋じゃないから終わりにしといたほうがいいね。実際にちびっ子が狙われた事件を見てもさぁ…捕まった犯人、だいたいロリコンじゃないでしょ…。どこぞの警官の息子だかも、単に力が弱くて襲いやすいって理由でちびっ子を狙った。この手の問題の引き金になった宮崎某…あれもロリコンじゃないじゃない。「若奥様の生……」なんて本、ロリコンは買いませんよ。彼らは自分の暴力で言いなりにできそうな弱い女性を狙った卑劣な強姦魔であって、彼らのためにロリコンが犯罪扱いになるのは心外なのですよ。本当に子供が好きな奴はね…思いをぐっと内に秘めて我慢するもんですよ。子供は人類の宝ですよ。もっと守ってあげなくちゃいけません…弱者を狙う卑劣な犯罪者供からねぇ。通り魔なんつーのももうね…首はねちゃっていいですよ。ああ、冤罪は困ります。ちゃんと裏とってから処刑してくださいね。

ってゆっか…なんで日本ではレイプ犯死刑にならんのよ? 個人的にとっても邪魔くさいからバカの遺伝子残さないで欲しいんだよねえ。(ま、エライサンの中には困っちゃう人がいるんだろうねえ。罪の無い者を変な理屈でしょっぴくくせにねぇ。民主主義ってものを死ぬまでに一度でいいから見てみたいわあ…)

んー。まあ、なんつか。いい恋しよう。な。

2007/4/25 Wednesday

同性のちかん

Filed under: エロ・性癖 — da-ta- @ 13:13:01

da-ta-です。

半年前、スーパーのトイレにて。
隣に、二十歳前後の男が立った。
普通に小便器に向かっていた。

男はこっちを覗き込んでくる。
もろに見続けている。

そしていきなり、
「あああ!うずうずしてきたぁ!」
と、やや大きい声を上げた。

男は息を荒くしている。
「あああ」と声も上げている。
なんだか激しく動いている。

怖かったので他のトイレへ行く事にした。
ついて来たので小走りで逃げた。

モテないのにこういう事が多かった。
大人になったら減り、近年はほとんどないけれど。

学生の頃。昼間、公園のベンチにいた。
ぼんやりしていた。

50代と思われる、
スーツ姿の男が近寄って来た。
目が合うと、いきなり
「君は田中麗奈ちゃんみたいな元気な女の子と
付き合うと良いと思うな!」と
でかい声で言うので、ビビりつつも
「あ、そうですか」と答えた。
すると男は
「ラブホテルに行きませんか?」
と言うのだった。脈絡がない。

またある時のこと。
泥酔し、駅のトイレでグッタリしていた。
「大丈夫ですか?」と背中を撫でられた。
かなり酔っていたが、財布には注意した。
「大丈夫です」
というのに、
「無理はいけません」
と言って強引に介抱しようとする。
アルコールのせいでうまく体が動かない。
男の手は背中を撫で始めるが、
いきなり股に滑り込んできた。
「うわっ」と悲鳴を上げると男は逃げた。

2007/4/11 Wednesday

プレイなのか超無頓着なのか。

Filed under: 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 16:49:10

エロスda-ta-です。

十数年前。地下鉄にて。
超ミニスカの女が乗ってきた。
俺の正面に座った。
パンツ丸見えだった。
ただでさえ丸見えなのに、徐々に脚を開いてくる。

俺は高校生だった。
こんなに布の小さな下着がこの世にあったとは。
毛はどうしてるのか。抜く時に痛くないのか。

もともと小心者な上、高校生という年頃。
目のやり場に困りすぎてパニックだった。
ドキドキしている自分が異常に恥ずかしい。
勝手に見えてるんだから仕方ない、
と思いたいが思えない。

車内が混んできた。
俺の前に人が立つ。
女が見えなくなった。

降りるべき駅に着いた。
降りられなかった。

空いてきた。
また丸見えになった。
目が合った。女が笑顔になる。
女は目をそらし、広告とかを見る。
でも再び目が合う。
ウフンって顔してる。
気のせいかも。いや、気のせいなわけがない。
もろに笑ってる。
人の目を見て思い出し笑いするだろうか。
でも田中美佐子のドラマに間に合わなくなる。
降りよう。次で降りる。

だいぶ乗り過ごしていた。
駅に着く。
降りられない。

終点まで乗ってしまった。
逆ナンパされるはずなので待っていたが、
女はそのまま改札を出た。

こんな事さえなければ、
乗車時間は十分以下だったのだが、
終点まで行って引き返したから、
一時間以上かかってしまった。

丸見え事件から数日か、十日くらい経った頃、
地下鉄で、またあの女に遭遇した(ほんと)。

俺の正面に座った。
脚が開いていく。
前にも増して衝撃的なデザインが顔を見せた。

2007/3/28 Wednesday

露出魔出没

Filed under: エロ・性癖 — da-ta- @ 13:35:26

 da−ta−です。

 

友人(男)が、露出魔(女)に遭った。

夜中の一時頃、友人が酔っ払って歩いていたら、
誰かから声を掛けられた。
見ると、コートを着た三十代前半くらいの女が
路地の暗がりに立っていた。

女はコートをはだけた。
コートの下は、ブラとパンツだけの半裸だった。
男は思わず、じっと見る。
女が自ら目を合わせてくる。
目が合うと、女はすぐにコートを元に戻し、
走り去ってしまったという。

友人らとそんな話で盛り上がって飲み、別れる際、
「これから露出女を探す気だろ?」
と言われたので、
「探すわけねえだろ。興味ねえよ」
と答えた。別れのあいさつをした後、
すぐ噂の現場に行った。
なぜなら裸を見たかったからだ。
裸を生で見た事はない。いつか見たい。

噂の現場に露出女はいなかった。
露出女は、コートをはだける前の状態では、
ごく普通の女に見えたらしい。
普段は普通に働き、コンビニで買い物したり、
ビデオを借りたりしてるのだろうか。
赤の他人の私生活は秘境だ。

たとえば休日、食器洗って、洗濯物たたんで、
テレビ消して、ジャージ脱いで半裸になり、
上にコートだけ着たとする。
露出女は、スリルにドキドキしつつも、
外出前に炊飯器のスイッチを押すかも知れない
(朝食は米という妄想)。
外で露出行為をしてから帰宅すると
ちょうどご飯が炊けてる。
でも火の元とかが気になって、外出後すぐ、
念のために帰宅するかも知れない。
だとすると、まだご飯が炊けてなくて、
炊飯器がシューッと音を立ててるだろう。
その音を聞く女のコートの下はブラとパンツ。

« Previous PageNext Page »

HTML convert time: 0.131 sec. Powered by WordPress ME