2007/6/29 Friday

夜も暑い

Filed under: 近況・その他 — GYO @ 1:33:44

暑いですね。毎日、毎日。
寒いのより暑い方が苦手です。
夏は春と同じくらい嫌いな季節です。

3年前に東京でも42度を超えたらしいですが、
今年も超えそうな勢いですね。
梅雨の時期でもこんなに暑いのだから。
社内のエアコンが私の机の真上にあるので、設定温度を25度にして冷房をかけると多少寒いですが26度にするとまわりの状況にもよりますが、わずかに暑い時もあります。27、28度だとデブなので確実に暑く、汗ばみます。
6月下旬、現在の話です。

ちなみに自宅に帰り、室内の温度をみると30度になっていたりします。時計についてるオマケみたいなものなので正確じゃないのでしょうが。
ここから、この狭い部屋についている小さなエアコンでなるべく早く冷やすには…ということで、電気代を気にせず自然(環境)に厳しくいくのなら設定温度を23度位にしてフルパワーで、一気に冷すのが早いかもしれません。
実際は自然はともかく貧乏性なので、まず除湿で部屋の温度を28度に下げてから、次にエアコンの弱めで26度に落とし、仕上げに除湿を翌日家を出るまでつけっぱなしっていうような事をしています。(早く冷えませんが)
25度位で安定します。

前回書いた、夕食に炭水化物を抜くダイエットは地道に続けていますが、成果なしです。
やせにくい体質になったのかも。ついに。

2007/6/28 Thursday

PS2ゲーム「まじしゃんずあかでみぃ」

Filed under: ゲーム — PALUS @ 16:52:21

PS2ソフト「まじしゃんずあかでみぃ」を購入した。
原作小説のファンとしては買わずにはいられず、ハズレは無いと期待していたの
だが、結果は『ビミョウ』だった。
キャラクターイラストやストーリー設定などはギリギリ及第点だが、アイテム管
理システムやステータスのパワーバランス系、さらにゲーム内のアイテム融合の
内のアイテム一覧インターフェースなどは落第点もいいトコだ。特にカメラ視点
にあったフィールドが作られていない。ダンジョン内ではカメラ視点を操作して
もキャラクターがダンジョンの壁や高低段差により隠れてしまう。テストプレイ
の時に気がつかなかったのだろうか? せっかくのゲーム化なのだから、もう少
し作りこんでもいいはずだ。エンターブレインは今回のゲーム化にあまり力を入
れていないのだろうか? 発売決定以前から期待していたのだが、正直残念でな
らない。今後の発売されるゲームに期待したい。
ちなみに次のゲームネタは、スーパーロボット大戦OGの予定だ!
会社が終わったら即行で買いにいく。待ってろよ〜、オレのスパロボ!

2007/6/26 Tuesday

10万円の美容クリーム買う人いるの?

Filed under: ファッション・玩具・インテリア — da-ta- @ 13:29:58

da-ta-です。
ブラピ愛用の美容液がある、
との事が、どこかのサイトに書いてありました。
若く見える秘訣の一つかもしれません。
買ってみようかな、と思ってよく見たら、
4万円か5万円くらいの価格でした。
容量は忘れましたけど、コンビニで見かける
化粧水より少なかったと思います。

そんな高級品が存在する事に驚きました。
私が顔を洗った後に付けるヤツは200円くらいですよ。

ある時、美容師が、
美容に良いというクリームのサンプルをくれました。
サンプルなので、ほんの少量です。
化粧品売り場で一瓶買うと10万円もします。
女優が買うんでしょうか。

少量のサンプルと言っても、計算してみると
約750円分はあるのです。
この少量のクリームの中に、750円分のどんな
成分が入っているのか。
顔に付けてみましたけど、1、2回では
効果は分かりません。
使い続ければ顔が変わるのでしょうか。
ちなみに怪しげなメーカーではなく、
誰でも知ってる大手化粧品メーカーです。

2007/6/25 Monday

バイク占い外車編!

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — taka @ 15:36:51

Takaです! 大好評のバイク占い第2弾、今回は外車編です! 

ハーレーダビッドソン
 
アメリカの代表的なバイクです。 
それだけに、このバイクを好きな人はアメリカ文化大好きって人が多い。
 聴くのは渇いたアメリカンロックやレゲエ、食べるのはハンバーガー、飲むのはアメリカンコーヒーです。また、アメリカは曲がった道なんてほとんどありません。
地平線の彼方までまっすぐな道ばかりです。
 
それだけに、性格はさっぱりしていて、細かいことは気にしない。能天気な人が多く、女性にもてるタイプが多い。ヤンキー娘や江戸っ子風の性格の女性が好きです。 ちなみに、後に乗って一番楽チンなバイクはハーレーです。エンジンの鼓動を楽しみ、スピードを出さない人が多いので後部座席には安心して乗れます。

ドカティ 
走り屋御用達のイタリアのバイクです。 
飛ばし屋が中年になってドカに乗り換える人が多い。 
イタリアのバイクなだけに、オシャレでチョイ悪オヤジ風の人が多く、一人っきりの女性には必ず声をかける男多数。しかしながら、後に乗るときつい前傾姿勢になるバイクが多いので、乗る女性は災難です。 
峠に行って多いのも、このタイプ。ただ、走りに徹している人はシングルシートにしています。  このタイプは自分とつきあってくれる女性は誰でも好きになります。ただし、すぐに飽きます(笑)

  モトグッチ 
同じくイタリアのバイクですが、このバイクのV字型エンジンはひざの方に出っ張っており、かなり熱い。しかし、このバイクに乗っている人はそれが快感のようです。つまり、マゾ男が多いということです。好きな女性のタイプは女王様タイプ。わがままで冷酷なタイプが好きです。マゾ男を見つけたいなら、このバイクに乗っている男が一番です。 

トライアンフ 
イギリスのバイクで、日本ではビンテージ風の車種が人気があります。 
このバイクに乗っている人は伝統や品格を重んじるタイプが多く保守的です。好きなタイプはエレガントな淑女タイプ。元気がよすぎたり、進歩的な女性は好みではありません。 
よく言うセリフは「もう紅茶の時間だ」。

 BMW 
ドイツのバイクですが、このバイクに乗っている人は金持ちが多い。ベンツはバイクを作ってないので、BMWがバイクのベンツのステイタスを担っています。このバイクに乗っている人は他のバイク乗りとあまり交流がありません。また、たとえ乱暴に追い越しをかけられたとしても、怒ることもありません。 
金持ちはバトルはしないのです。(やりたくても車体も重くてできません)
 自分がセレブなので育ちのいいお嬢さまタイプの女性が好きです。
金持ちの男を探すなら、絶対にこのバイクに乗っている男です!

  以上、偏見だと思われるかもしれませんが、実は当たっています。 
まわりのバイク乗りを見回してくださいね!  
       

 

2007/6/21 Thursday

ラム酒は好きじゃないの。

Filed under: 映画・DVD — pepe @ 17:46:20

私も観て来ちゃったよ…!どうもpepeです。

私も「パイレーツ・オブ・カリビアン3−ワールド・エンド−」を観てきました。
N2さんの評価を気にしつつ、周りからの意見も聞きつつ観に行ってきましたが…。

感想は一言…残念です。

本当に本当に書ききれないほどの疑問がいっぱいでした。
謎が謎を呼んで解ききれないうちに終わってしまった感じ。
大雑把に感想を一言で言えば、何がしたかったんだろう?って感じです。
このパイレーツ3を観た感想をしゃべれ!と言われれば、後から後からいっぱい疑問とか不満とか出てくるんですけど、いざ文章にしろと言われるととてもまとまらないので省きます(笑)

変わりに面白かったところとか楽しかったところを書こうかな…とも思ったんですけど…。
あれ…??大丈夫!ちゃんとある!ある!!(焦)

やっぱりジャックがいっぱい出てくるところはすっごく楽しい。
ぜ〜んぶ違う動きしてるし可愛いから1人くらいくれないかしらって、本気で思いました。
ジャックで一番かっこいいと思ったシーンは、船の上の戦闘シーンでロープでぐるぐる空中を周りながら、射撃するシーンのどアップ。
あそこマジかっこいい……!!!!(鼻血)
ジョニー・デップがすっっっっごくセクシーでかっこいい表情をしてます。
一瞬なのがもったいない…!!あそこだけもう一度観たいくらいです(一時停止したい)
あとは今回はバルボッサがすごくかっこいい。
1作目と同じ人物ですか?ってくらいかっこよくて、そして優しい。エリザベスに対して父のように温かい目を向けたりしてます。どうしたの?(笑)
猿のジャックも可愛かったし、ウィルのオーリーは正統派にかっこいいと思います(私はジャック派ですけどっ)
そしてね〜一番気になってるのは2から登場している敵のデイヴィ・ジョーンズの左頬にある息を噴き出す?穴。
あれが毎回すっっっごく気になるんです。
ぷしゅーぷしゅーって動く度、指を突っ込んで止めたくなる…!!!!
友人にこの事を言う度「変だ」と言われますが、ああゆうの気になっちゃってダメなんです…。
そしてビルの顔とか体についた貝とかも全部ナイフでガリガリはがしたい…!!
(海の岩肌についてる貝とかガリガリ取りたくなるタイプなんです/どんなタイプだ)
こんな…ところ…?
でも細かいところでちょいちょい笑いましたよ。ちゃんと。 

でーもーーーーー!!!

エンドロール後のエピローグは私的にはいらなかったです。
激しくいらなかった。
見終わった瞬間絶句になるくらいいらなかったです。

本当に最後までガッカリでした…。
でもジャックはかっこよかったよ。これだけが真実。

2007/6/20 Wednesday

最後の日付は2001年6月4日(月)

Filed under: テレビ・芸能・音楽, 思い出 — doku-kinoppy @ 17:48:24

茸です。

本当は今日はPEPEの番なんだけど休んでるので先に私が。

え〜、ど〜しよっかな〜。
あ、『大日本人』面白かったです。めっちゃいい!しかしその話は今日はしない。
今日は、家から昔のリアル日記帳を持ってきたので、ランダムにチョイスしてページまるまる丸写ししてやろうと思います。ウケケ。

98.11.07 sat

 今日は、ヤンマガとスピリッツを買うためだけに外出。ネオ書房のおばちゃんは相変わらずの無愛想で私が話しかけても必要最低限の答えしか返ってこない。商売する気がないんだから…。でもおばちゃんのいい所は、おじちゃんよりもポピースタンプを弾んでくれるところです。500円しか買ってないのに4枚もくれた…。
 帰って『めちゃイケ』の録ったばかりのビデオを再生していると、●さんから電話が掛かってきた。今度電話があったらこういう風に対応しようと考えていたことがあったんだけど、全部忘れて思ったこと全て話してしまった。いっつもこれだ。私って隠しごとできないんだよ…。
 それはさておき、やっぱり●さんは火曜日に掛けた電話の件でちょい怒りだったらしい。あの時は、コミックレボリューションに行ってたんだそうだ。その後何度電話しても出なかったのは、携帯を携帯していなかったからだそうで。…このバカッ。でも色々話ができてよかった。やっぱり星占いなんてあてになりませんなぁ。特に女性誌の占いは漠然としたことしか書いていないので全然参考になりません。

98.11.09 mon

 今日『HEY!HEY!HEY!』に吉田拓郎が出ていた。拓郎さんは、今でこそ無口なセンスのいい可愛いおじさんだけど、昔、若かりし頃はそりゃあもうやんちゃだったらしい。水商売の女の子のボディガードなんてしてたんだって。知らなかったなぁ。他にも、TMさんやダパンプが出てましたが、TMさんのあの衣裳は何なんでしょう。リボンの騎士か?
 今日久し振りに(汚い)風呂に入ったらまあ鼻の角栓の凄いこと凄いこと。やっぱり風呂は毎日入らんとあきませんな。
 こうやって毎日日記を書くようになって改めて思うんだけど、この日記帳書きにくい。右頁も左頁も!でもまだ3分の1位しか使ってない!は、そう言えば、前の日記帳どこへ行ったんだろう。まさか実家じゃあるまいな!?
 星占いなんて当てにはならないけど、見ると面白いかも知れない。その気になるって言うか。いい所だけ信じればね。

などなど。如何だったでしょうか。誤字脱字も改行も一字一句変えることなく丸写ししました。
さすがに人名は伏せましたが、しかし火曜日に掛けた電話の件ってなんだ!?その肝心の火曜日に日記を付けていないのでわからないのです。しかしこんな私の人生でも山あり谷あり、それなりに色々あったんだな〜と思って自分で自分を抱きしめたくなりました。色々とかわいそうに…。これからも頑張って生きるんだよ、私。

2007/6/19 Tuesday

アキバ2.0

Filed under: テレビ・芸能・音楽, エロ・性癖 — tmr_e @ 11:13:59

先日テレビで見たのですが
「アキバ2.0」と称している方々がいるそうです。 

2次元しか愛せない。2枚目揃い。そして女性経験0。
という要素を兼ね備えたアキバ系の男子のことらしいです。

彼らについては全部テレビのやらせという意見もありますが
普通に考えて、2次元しか愛せない。2枚目揃い。そして女性経験0。
だったら「アキバ2.2.0」ではないかと私は思うのですが
(もしや2次元しか愛せない=アキバってことはないですよね?)
まぁ、そんなこと、どうでもいいことですね。

あと、イケメンじゃない二次元童貞オタクは何て称すればいいの?
とかこれもどうでもいいことですが気になりました。

さておき、そのリーダー(彼曰くこれから女装ショタが来る?とか??
みなさん「少年愛の美学」、買ってくださいね☆《宣伝》↓
http://www.shobunkan.com/av_comics/anthology/111-syounen_syota_kei/index.html#syounenaiまで)が
「男性は30歳まで童貞だと魔法が使えるようになるんですよ」
と言っていたのがおもしろかったです。
50歳過ぎると大魔法使いになれるとのこと。

それって男子限定?と思い調べてみると
前を守り続けると魔女
後ろを守り続けると僧侶
両方守り続けると賢者
三穴貫通で遊び人、更に百人斬り達成して暴露本出せたら賢者
という意見も(ソースがいい加減なので信じるかどうかは貴方次第)。

でも思ったんですが
後ろは守り続けるという人は結構たくさんいそうなんで
そうすると、世の中僧侶ばっかりってことなんですかね?

どなたかくわしい方教えてください。
 

2007/6/18 Monday

梅雨?……夏?

Filed under: ガーデニング・ペット — SCAT @ 20:27:33

月明けてからこっち、なんのかのと忙しくて……
あっという間に順番が廻ってきました。

土日はえらい晴天で30度まで気温が上がり、
梅雨入りしたというのにもはや夏の感じで、
アワ食ってヒマワリとアサガオの種蒔きをしました。

ヒマワリは食用になる‘ロシア’すっごいでっかくなります。
アサガオは一般的な‘ヘブンリーブルー’。
小澤奈央さんのマンガにも登場した秋咲きの品種です。

更にずっと気になってたトトキ(ツリガネニンジン)と、
ガウラ、早くもニョキニョキ芽を伸ばしてるジンジャーリリーに、
それぞれ支柱をたてました。
これで漸く陽が当たり易くなるであろうトトキ、
秋の開花に期待です。

支柱と言えば、千鳥草(スプレー咲きのラークスパー‘コーラス’)が
ようやっと開花し始めました。
慌ただしい朝の時間ではなかなか写真が取れず、
もっと花が付いてからのお披露目になりそうですが、
昨秋撒いたミックス咲きの種から、
白・桃・青・濃紺の清楚な花穂が立ち上がって、
さながら浴衣の柄のようです。

またもや背が高い一年草なので、
風通りの良い我が庭では支柱が不可欠なのです。
見た目がさっぱりと暑苦しくないので、
スプレー咲きにしといて良かった……。

サンダーソニアもやっとこさ芽を出し(2ヶ月半)、
アシダンセラはあっという間に(2週間)、
草丈が30センチを越えてます。
矮星アガパンサス‘シルバーベイビー’も花盛り、
ヤマアジサイ‘日向紺青’も開花。
夏植物だらけの我が庭は、春先よりも賑やかな気配です。

取りあえず写真は‘胡蝶の舞’の満開状態を上げて、
今回はおしまい。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20070618202251.jpg

SCATでした。

金曜日だよ

Filed under: 近況・その他 — snicker @ 10:01:04

すっかりお忘れでしたので金曜日ですよ
特に用はないですね。
そうそう、以下は個人的な意見です。
ぼくはここの社員でもなんでもないからねえ。
ここのシャチョさんの上告が棄却されたっツー話。
元々状況を鑑みるに、不当逮捕なわけですよ。
なのに結局は有罪とされているわけ。言論の自由って?
いや、そんなもん無いんだけどね。RCサクセションの曲であったよね、言論の自由。フォークの頃のだけど。
ちなみに、正式名称忘れたが国選弁護士について色々変な法律がね。
各業界に腐った新法がこっそりばらまかれた前内閣。
国選弁護士については、検察に対して被告につくものというのはお分かりですね?
で、弁護士ががんばって無罪を勝ち取ってしまうと、報酬がもらえない、という法律。
そして、国選弁護士を選ぶためにお上から任命された連中の組織が作られるという法律。
これが施行されたら、検察に容疑かけられるだけで もはや無罪にはなりえないってわけ。
裁判員制度などという我が国の実情にまったくそぐわないものを実行しようとする。
そりゃ法律家より庶民のほうが扇動しやすいわね。専門的な知識が無いもの。
今日も冤罪。しょっちゅういろんな奴が不当に拘留されてますよ。ご存知?

じゃ、また。

2007/6/14 Thursday

This is Sparta!!

Filed under: 映画・DVD — N2 @ 3:21:55

暑くてバテぎみなN2です。

今回も映画の感想など。
「300(スリーハンドレッド)」を観てきました。
この映画はスゲ〜よ!
「300人vs100万人」
この絶望的な戦いを、スパルタの一騎当千の戦士たちが戦い抜く!
まさに漢のための漢映画でした!!
ストーリーはド真ん中剛速球で、ひねりもどんでん返しもなにもありませんが、とにかく圧倒的なパワーにあてられてあっという間の二時間でした。
自分的には、昔初めて「マッドマックス」(1作目)を見たとき以来の衝撃でした。
「暴力と誇りと家族愛」
まあ、今作は「暴力と誇り」の比重がかなり重いですが、それでもかなり「マッドマックス」に近いものを感じましたね。
粒子の粗いセピア調?のビジュアルと重厚なサントラが見事にマッチして、中だるみのない演出もありじつに見ごたえのある映画になっています。
ビジュアルはとにかくカッコイイの一言!
怪獣のような象やサイ、不気味なペルシャ王親衛隊、おかま(?)ペルシャ王、そしてそれらと戦う筋肉隆々のスパルタの先鋭たち。
元がグラフィック・ノベルのためか、しびれるレイアウトが盛りだくさんで、絵描きさんには特に観る事をオススメします。
これみて刺激を受けないようだと、絵描きとしてはマズイだろ…と言い切ってもいいくらいビジュアルがスゴイです。
戦闘シーンも、かっこよすぎるくらいカッコイイです。
スローを多用した流れるような戦闘シーンがじつにクールでいかしています。
お色気シーンもありますが、その辺ははっきり言ってなくてもよかった気がしますね。
サントラがまた聴き応えがあり、重厚かつ燃えまくりな曲がてんこ盛りです。
サントラマニアのオレが数年ぶりにサントラCDを買ってしまったくらいです。
(このブログも、サントラCDを聞きながら書いてますよ。)
誇りのために戦い、誇りのために死んでいくスパルタの戦士たちを見ていて、「漢とはかくあるべき」などと単純な自分は思ってしまいましたよ(笑)
ラストで魂が震えないヤツは漢じゃないね!(言い切っちゃうよ、今回は。)

今期はたくさんの話題作が公開されていますが、もっとヒットしてもいい内容だったと思います。
あ、でも女性や子供にはグロさの部分でオススメできないので、やっぱヒットは難しいかな……
近年めずらしい直球勝負の作品ですが、漢なら一度は観ておくべき秀作です。
できれば劇場の大スクリーンで観る事をオススメするですよ…てか、劇場で観ないと後悔します、マジで!
オレ評価では
「スパイダーマン3」≧「300(スリーハンドレッド)」>「ロッキー・ザ・ファイナル」>>>>>>>>>>>「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
ってカンジ?
次は多分「ダイ・ハード4.0」
その次は「トランスフォーマー」だね。

2007/6/13 Wednesday

炭水化物

Filed under: 健康・料理, 映画・DVD — GYO @ 14:23:34

こないだ数ヶ月ぶりに体重計に乗りました。
過去最大時に匹敵する数字でした。

健康診断にひっかかった時に再検査前後の2〜3週間で
ちょっと摂生したりして、少しだけ体重減りました。
その後、安心して夜中に炭水化物ばかり食した結果です。

肥えたことによって、着るものが上下ともになくなって
きたというか、無理矢理着れますけど…みっともないかも
しれないので、一昨日(6月11日)から減量はじめました。
内容は夕飯に炭水化物を採らないようにするというだけです。
夕飯食べる時間が23時頃なので、18時位までは昼食ということで
食べてもいいことにしています。
この文章を書きながら、1袋300kcalのお菓子を食べてる
時点で無理かもしれません。しかも美味しくない。
ちなみに禁煙はできませんでした。
禁煙中にみた「コーヒー&シガレッツ」
というオムニバス映画のトム・ウェイツとイギー・ポップの話が
おもしろかったので、ついつい吸ってしまいました。
禁煙成功を祝って喫煙するといった話で、
この映画の中で一番気に入っています。

話がそれましたが…
デブになると弊害の1つに、「足(かかと)が痛くなる」
というのがあるかと思います。
朝起きてトイレへと歩くのすら苦痛な程、痛かったです。
最初は原因が分からなかったので、
形成外科に行って診察してもらったのですが
原因はわかりませんでした。骨などにも異常なしです。
太りすぎが原因ですか?って聞いても、わかりませんとのこと。
結局、踵が厚い靴を買ってきて
(踵にAIRとか書いてあるたぐいのもの)
それを常に履いていたら治ってきました。
コンバースのような踵の薄い感じの靴は
履けない体になってしまいました。
念のため、自分よりちょっとデブの友達に
踵が痛くないか聞いてみたのですが
「痛いよ!」と涼しい顔で答えていたので、
間違いないでしょう。

Next Page »

HTML convert time: 0.134 sec. Powered by WordPress ME