2007/11/29 Thursday

スターバックス。その愛と憎しみの果て

Filed under: 近況・その他 — doku-kinoppy @ 13:41:45

茸です。

私はどこかの店の常連になる、というのがダメでして。

家族や友人の行き付けの店に連れて行って貰うのは良いんですが、自分が常連扱いされるのがどうにも肌に馴染まないのです。
「いよっ、久しぶり!」
とか
「最近お見限りだったじゃない」
などと言われるのがプレッシャーなんでしょうか。いや実際、そんなになるまで店の人と親しくした事もないので上記のような台詞を言われたことなぞ無いのですが、想像するだけで鳥肌が立ちます。

昔、オープンしたての飲食店に連れと二人で行った時、帰りしな店の人がわざわざ出入り口まで出てきて
「またいらして下さいね〜」
と満面の笑みでお見送りしてくれました。
その時、ちょっとこの店ヤバイな、と直感したので暫くの間行かなかったのですが、半年くらい間が空いてもういい加減いいだろうと思い再び行ったとき、注文を取りに来た店の人が言ったのです。
「今日はお一人なんですね」

それきりその店には行ってません。

別に店の人は悪くないんだけどさぁ…。

店に行く目的は人それぞれですが、私は他人の中で全くの独りになるのが好きで、周り全部自分のことを知らない中に身を置きたくて店に行くので、特に一人で行っている時は完璧に一人にして欲しいのです。
店にフレンドリーさは求めていない。

だから、味は好きでも店の人がすごくフレンドリーなのが気重で行かない店とかたまにあるんですが、まあそんな私でもよく行く店はあるわけで、例えば近所のテイクアウト専門の巻き寿司屋なんかここ十何年、月1〜2回の割合で行っています。え〜、14年×月2回として336回は行っている訳ですが、その店の老夫婦はいっこうに私の顔を覚える気配がありません。寿司のガラスケース越しにものすっごい近くで会話してんのに、です。いつ行ってもニコリともしないどころか眉間にラオウの様な深い皺を刻んだ割烹着に姉さんかぶりのおばさんが、毎回同じ事を聞いてきます。
「切りますか?」
「切って下さい」
毎回同じ事を答えます。
おじさんはおじさんで、私が何度言おうが醤油の小袋を入れ忘れます。あんまり毎回なので、極力醤油の小袋を減らしたくない、おじさんの備品節約術なのかもしれないと最近は思っています。
そんな愛想のない老夫婦が居心地よくて、私はその店に通い続けているのです。

ところが、ラオウが30回に1回くらい急に話しかけて来ることがあります。
内容は大体、
「今日寒いね!」か
「今日暑いね!」の2種類です。

いつも前置きなく急なので、話しかけられるとビックリします。しかも話しかけてくる時も、ラオウは決して笑顔は見せません。
「は、え、ええ、寒いですね(もしくは暑いですね)」
会話がそれ以上続くこともありません。
それに、それも、私だと認識して話しかけているのか、相手が誰だろうが寒い、暑いと思ったから急に寒い、暑いと言いたくなっただけなのか、判別できません。
そんなおばはんにハートは鷲掴みです。

さて、そんで最近の悩みは毎朝立ち寄るスターバックスの店員なんですが、あの徹底したマニュアルときたら。あいつら笑顔ですがその笑顔は機械の笑顔です。いやそれは全然良いんです。今までの話の流れからしても、そこに文句はないのです。むしろ心からの温かい笑顔なんか向けられた方が困るんで、そりゃ全然良いのですが、困ってんのはその質問の多さです。

以下、スターバックスからの質問事項。
・注文は何か
・ホットかアイスか
・サイズは何か
・ここで飲むのか持って帰るのか
・カフェモカでホイップクリーム抜きの場合、泡のミルクは乗せるのか乗せないのか
・持って帰る場合、紙袋は要るのか要らないのか

ここまでは最低事項で、もっとある時は
・飲み口は塞ぐか

などのオプションもつきます。

これが…このやりとりが毎回嫌で、もう最近は大体カフェモカなんで
「カフェモカホットのショートでテイクアウトでホイップクリーム抜きで泡のミルクは乗せて下さい。紙袋は要りません」
と、ここまで店員に口を挟ませない勢いで一気に言い切ります。そこまで言うと息切れするので一息吸ったこのワン呼吸の間に
「飲み口は塞ぎますか!?」
と言われると、私の負けです。
言われない時は勝ち。

しかし、こんだけ毎日同じ時間に来てるんだから、服装も大体同じような格好なんだし、いい加減私だって分かってもいいはず。カフェモカの私ですよ!見覚えあるでしょ!常連ですよ!?

…はっ…!
なんという事でしょうか。あれだけ常連を否定していたこの私が、自らそれを主張するとは。

この切ない感じはアレです。恋です。追いかけても追いかけても私なんかあなたは見てくれないのね。
私なんか私なんか、大勢の取り巻きの一人でしかないのね。何回
「先輩、おはようございます!」
と言ってみても、
「やあ、おはよう。君、新入部員?」
って、言われちゃうみたいな。いいえ先輩、私、ずっと前からここの部員ですけど!スター・バックス先輩!!

世の中の常連になりたい人の気持ちが今少し、解ったような気がします。みんな、恋をしてたのですね。
この恋の決着はどう着くのでしょうか。永遠に片思いのまま?それとも常連と認められて晴れて両思い?それは解りませんが、ただ一つだけ言えるのは、もし今後スターバックスの店員に
「あ、いつものですね?」
と言われる日が来たならば、次の日から私はエクセルシオールに通うようになるでしょう。
結局、そうなったらなったで興醒めするっちうか。やっぱ店とはほどよく他人行儀でいたいですばい。→最初に戻る。

2007/11/28 Wednesday

かもされてます…。

Filed under: 健康・料理 — pepe @ 18:35:31

映画の予定はひとつもクリアしていません…どうもpepeです。

ものすっごく風邪を引きっぱなしです。びっくりするくらい。
今週に入ってちょっとだけよくなってきました…。
先週は元気な日なんか1日もないくらい具合悪かったです。
うざいまでの弱りっぷりに、N2さんに「病院へ行け」と怒られ、da-ta-さんにもにんにく注射を勧められて、えっちらおっちら病院に行ってきました(すでに風邪を引いて5日目とかでしたけど)
そんなわけで初体験してきました。にんにく注射。
本当にくさいんですね(苦笑)
ビタミンだかなんだか、体にいいものがいっぱい入った注射で、それがなんでかにんにくの匂いがするんですよね?
打たれてすぐはなんともないんですけど、体内に巡ってくると、鼻と口の奥からものすっごいにんにく臭がしてくるんです…!!
めっちゃくさい!!!(泣)
体内の奥から匂ってくるから逃れられないわけで、拷問のようでしたよ…。
そのあまりのくささに、匂いでやられて病院でさらにダウンしてしまいました…。
でも匂いさえやりすごしてしまえば、元気になれる!という素敵な注射です(笑)
それでも私には匂いのくささのがきつかった感じで、もう極力打ちたくないかな〜というのがにんにく注射を打った感想です。
1回500円でバリバリ元気になれるんなら安いもんですけどね〜。

そんな今は鼻ずるずるは治って、喉が痛いくらいです(なかなか完治しないっていう…ね)
みなさん風邪には気をつけましょうね…。

2007/11/27 Tuesday

金かえせ…。

Filed under: 映画・DVD — YAM @ 17:23:14

先週の木曜から更新を止めております、yamです…すんません。

連休中、映画をみました。
タイトルは「恋空」です。
中高生に大人気とのことで、気にはなっていたんですが、
なんとなく映画館に行くまでも……ゴニョゴニョ……
いや、めんどくさがりな私にはですね、DVDでみる方が合ってるかなぁ…と!
そう思っていたんですが、いろいろあって行くことに。
しかし……感動系の映画だとは知っていたんですが……、
「つーか、キミたち、泣きすぎだから!!」
映画をみてる人たちの鼻水をすする音がずっと止まらなくて、
上映中、かなりイライラ…。

『○○、俺はお前が…  ズビーーーー!!!』

イライラ…。

『何で今まで黙ってたの? あたしだって… ズビーーーーーー!!!』

イライラ…。
って、ちょっとは我慢してくれよ〜〜!!(泣)
(自然に出るものだからしょうがないのかもしれないけど…)
うーん、でも残念っす…。

2007/11/21 Wednesday

秋は青いダリア

Filed under: ガーデニング・ペット, アニメ・特撮 — SCAT @ 23:05:39

またもや携帯から書き込む羽目になったSCATですが…、

ゴーグル、かっこいーっすね。

因みにsnicker氏の愛車(バイク)は、
会社のあるビルの一階に停められてるエリミネーター(愛称エリ様、モスピーダ他)。
テールに燦然と輝くサイクロンマークが素敵。

さて、いよいよ寒くなってきたのですが、
秋咲きの球根(主に春植え)の栽培が上手くいかず、わりと寂しい我が家の秋です。

ジンジャーリリーは夏前から伸びるだけ伸び、
未だ葉っぱは青々してるものの、
花穂はまったく出て来る様子なし。

アシダンセラは三球の内、一株は見事に咲いたのに、他はやはり青葉状態。

オオキツネノカミソリなんかは春〜夏、更に今まで変化なしで、
この夏の暑さはかなり影響したのかもです。

他は多分、肥培しなくちゃならないところを、
私のスパルタ栽培(放任かつ大自然の意)により、
成長しきれなかったのではないか、と踏んでます。

そんな中、花期の長いガウラ、
買ってきたトルコ桔梗やチェリーセージなどに混ざって咲いてるのが、
夏植えにして秋咲きを狙ったボール咲きのダリア。
花径は12cmほどで、私には珍しく大輪なので、
青い花は通りから目立つようです。

ダリアというのは案外困った花で、
通常は夏咲きのくせに暑さに弱く、耐寒性にも勿論乏しく、
更には変わった咲き方をするのでまとめづらい…等々、
気難しい側面が敬遠されてか、
60〜70年代には時代の寵児の如く持て囃されたのが嘘のように凋落、
花壇で見掛けることが少なくなった悲運のエース。

それでもその綺麗さ見事さは、
また来年の再会を約束したくなる魅力に溢れております。

…エカキムシさえ出なきゃなあ……。

2007/11/20 Tuesday

秋の夜長のTV鑑賞

Filed under: アニメ・特撮, テレビ・芸能・音楽 — koo @ 19:22:04

 夏くらいまではくだらなくて見てらんねぇと思ってたのに、
いつのまにか毎回欠かさず見るようになってしまいました。
フジテレビ、月曜深夜のお笑い番組「COMBAT」。
秋の番組改編から週1回放送になり前よりつまらなくなったとの意見もありますが、
ヲバ芸とかパニパニパーティのテーマとか、ついつい口ずさんでしまうほど楽しんでおります。
とくにヲバ芸・長瀬トモヤ編は傑作で、よくYouTubeで見てたんですが、
それをうっかり子供(5歳男児)に見られてしまってしまったから、さあ大変。
日常会話の途中に「ウリャホイ、ウリャホイ!」と
珍妙な合いの手を入れるようになってしまったわが子に言葉を失うわたしです。
パニパニパーティのテーマは、
「お父さんの趣味はコスプレ」というコントで毎回出てきます。

「♪秋葉の万世ビルでランチハピナス
だってパニパニしたいノス
くるくるのニョンニョン
石丸電気の奥にオノデン坊や
だってパニパニテラカワユス
キモキモねティンティン〜♪」

みたいな歌詞を、コスプレお父さんたちが
某なんとかハルヒの曲のフェイク風アレンジで歌い踊るというものです。
これだけは子供には見せないようにしなきゃ。
「これなあに?」と
無邪気に質問されても、どう答えればいいのかわからんし…

2007/11/19 Monday

(E

Filed under: ファッション・玩具・インテリア — snicker @ 19:23:33

動物は可愛いのです〜でもお世話する時間がないしお別れしてきた子たちがどうなってるかわからないので当面はお迎えできないです。今いる子たちとは仲良くしています。ペットショップで犬猫いたちを見ては和んでいます。
さて、すっかりメタボってしまって、ファッションも「かっこ悪い!」と言われ続けています。
そこで、カッコいいところをみんなに理解してもらおうと思っています。
まず

http://photo2.avi.jp/photo/6/427244/427244-5429-0-16838.jpg 
むむ?
http://photo2.avi.jp/photo/6/427244/427244-5430-0-16844.jpg
うりー
http://photo2.avi.jp/photo/6/427244/427244-5432-0-16860.jpg

間違ってないかしら…。他にも赤メガネなんて作品もあるぽいですが、アレはデザイナーは好きですが演出が大嫌いです。
ガリィちゃん2号ロボはロシアぽいです。
どうだい?まんまるゴーグルって奴はシビれるだろう?最高にファッショナブルだろう?キ××イ博士の必需品だよなぁ…。
さらに、髪の毛も久々に切ってみましたわい。
床屋行くと理容師がメンドクサソウなのが嫌なのだ。
髪の毛太くて硬いし、密度びっしりで、頭がでかいから、らしい。
とはいえ…僕も中年になり、前髪がすっかり寂しくなってきたのです。
分け目に地肌が見えるなんて…お先真っ暗かしら?
と思ってたんだけど…
すげー手間どった。
常人の3倍だったのが2倍に減った程度に過ぎねーわ、これ。
あと10年くらいは大丈夫かもねぇ。
かつて友人に「パンクやるために生まれてきた髪の毛だよ!」と言われたのですが、ええ、実感しますわ。 

2007/11/16 Friday

宝くじでも当たらねぇかねぇ……

Filed under: 映画・DVD — N2 @ 22:37:09

ガードが堅いんじゃよ……N2デス。

相変わらず歯が痛い……
ちょっと疲れると、ムッチャ奥歯が痛む……
じぇんじぇん集中できないんじゃよ……

あ〜〜…他には特にナニもないなぁ…
あ!(・∀・)ソレダ!!
最近楽しみにしてるのは、「刑事コロンボDVDコレクション」!
これは(・∀・)イイ!!
小池朝雄氏のオリジナル吹き替え版で観れるのがとにかく(・∀・)イイ!!
しかも当時カットされた部分も新規に吹き替えを収録してあって、いきなり字幕になったりしないのも(・∀・)イイ!!
新規収録されたコロンボの声は銀河万丈氏。
違和感ナシ!!すげえ〜〜!!!
他のキャストもオリジナルの方で収録可能な場合は、出来る限りオリジナルのキャストを集めてる模様。
これもすげえ〜〜〜〜〜!!
それよりなにより、内容が抜群に面白い〜〜〜!!!!
全巻購入決定!!!!!
これは絶対に買って後悔しないシリーズですぞい(゚∀゚)!!

さて、とにかくガードが堅いんじゃよ〜〜……
なんかいいアイデアは無いもんかの〜〜……

2007/11/15 Thursday

病院

Filed under: 健康・料理 — GYO @ 21:34:56

先月末からなにかと病院に行く機会が多くて医療費が
この2週間の間に2万を軽くオーバーしてしまいました。
レントゲンを使った検査が一番高かったです。
あんまりレントゲンとか撮りたくないんですけど、
結構な数を撮られてしまいました…。
ついでに行った血液検査。
ずいぶん前のブログで書きましたが、
前回悪かった所は今回は正常値に戻っていました。
ただコレステロールの数値が基準値オーバーしていたのが気になります。
前はなんとか基準値に入っていたのに。
油っこいものを控えて、ついでに禁煙もして2週間。
しだいに健康な体に戻りつつあるのを感じると
摂生しなきゃという気持ちもなくなってきます…。
禁煙といいつつ、人から頂く煙草は美味しいです。
ストイックな生活とか無理ですね。

2007/11/14 Wednesday

「バイオハザード」最高!!

Filed under: 映画・DVD — PALUS @ 16:49:56

ど〜〜も、映画「バイオハザード?」を観たPALUSです。
いや〜〜、なんて言うか今回のバイオの映画……思わず
「やっちまったなぁ」と言うのが感想でした。
詳しくはネタバレになるので言えませんが、特にラスト!
ボスキャラとの対戦での出来事に注目って感じです。
原作ファンとしては、原作の設定というか、世界観ぶち壊しです。
(映画としては、まあアリかな?)
まぁゾンビ映画ファンとしては昔のゾンビ映画のパクリシーンが
けっこうあったので、そういったネタでかなり笑わせてもらいました。
どんなシーンかは劇場で観れば一発(多分)でわかるはずです。

ほかに「ダイ・ハード4」も見ました。
ブルース・ウィリスカラダ張ってんなぁが映画を観た第一声でした。
爆破やカーチェイス(車壊しも含む)はシリーズの中でも一番派手では?
と思うくらいな大迫力でした。まあ内容はシリーズ的にあまり変わらない
のですが、簡単な構図を言うと「アナクロ主人公」VS「サイバーテロ」
かな?劇中内で敵がコンピューターやネットワークを駆使して攻撃を
仕掛けても主人公マクレーンは力押しというか、ゴリ押しで次々と敵を
撃破していく姿はなんて言うか、アクションと言うよりも半ばコメディー化
してないかなと思えるくらい笑えます。
(DVD出たら買おうかな?と思えるくらい)

とまあ、ネタがないので休日に観た映画の事を書くしかありません。
今月ゲームソフトを3本予約したので今度、それをネタにブログを書こうと
思います。一本はWii版の「バイオハザードアンブレ・クロニクルズ」です。
この前Wii買っちゃったので、ついでに予約しちゃったので……。
そのせいで、ここんところお昼は立ち食いそばで過ごしています……うう
ツライ……。
と言うわけで今度のブログネタは「バイオ」で決定!
待ってろよ、ゾンビども〜!

2007/11/12 Monday

エロチャンス!

Filed under: エロ・性癖 — da-ta- @ 10:19:39

エロスda-ta-です。
飲み屋にて。一人で飲んでいると、
小西真奈美のような女子が入って来ました。
かなり酔ってるようでした。

運良く私の隣だけ空いていました。
彼女は一杯目のグラスを受けとると、私のグラスに近付け、
「乾杯っ」と言ってカチンと鳴らしました。
それだけでポワーッと舞い上がってしまいました。
なんて素晴らしい酒癖の悪さなのでしょうか。

目を合わせてくるので見ると、かなり美形でドギマギしました。
膝や肩を触れられもしました。

しかしご機嫌だった彼女は、やがて
暗い、寂しそうな表情になりました。
話し掛けてみたら、「ほっといてっ」
と言うので、ここまでか、と思っていると、
ジッとこちらを見つめながら髪をかき上げたり、
椅子をずらして寄ってくるなどベタな事をするのでした。

彼女はトイレに入りました。
店の人が「お客さん、イケますよ」と言いました。
「そ、そんな気ないっすよ!」と声が上ずってしまいました。

トイレから出てきた彼女が、
「まだいるの〜?」と言うので
「じゃ、じゃあ、一緒に出ましょうか?」と言ったら
「うん……」と答えるので、鼻血を噴きそうになりました。

高かったけれど彼女の分まで払いました。
近所に住んでるとの事だったので、
フラフラしながらアパートの前へ。
「上がってく〜?」と言われ、
「じゃ、じゃあ」と心臓バクバクで部屋に入ったら、
MAXの懐かしい曲がかかっていて、
スッピンで眉毛のない女の人(ちなみにこの人も美形)
が現れ、怒ってる様子で「どなたですかっ?」と言うのでした。
不純な事しか頭になかったので、
それを咎められたようでアセり、退散しました。

すぐ店に帰って
「ルームメイトみたいのがいたんスけど」と言ったら、
一同爆笑になりました。
おごらされた。

Next Page »

HTML convert time: 0.132 sec. Powered by WordPress ME