2008/7/28 Monday

今日の○んこ

Filed under: 近況・その他 — snicker @ 18:34:41

押忍。
奴らに対する怒りをぶつけるのも飼いならされた連中には理解されないし、アレです。
今回は恋の話でもしますかいのう。
まず、
ビットウェイさんのケータイまんがサイト、Handyコミックで、連載中のー
ぼくらのビューティ・ヘア&みんなの倉科遼の『十年愛』
まだまだ認知度の低いケータイかきおろしというジャンルでものすごーーーく頑張ってます!
人気高いです・・・・そして、そしてなんとですよ

実写でDVD化します!
劇場でも公開されます・・・単館上映ですけど〜・・・でも池袋のロサですよ! ・・・たぶん。

ケータイまんがかきおろし初の快挙ですよ。
倉科パワーを見せ付けたつーとこでしょうかー
ともかくすごいよ・・・すごいことになってるよ。
ぼくたち松文館も映画十年愛製作委員会に入らせていただいております。
まだ見てない方、読んで読んで!
ケータイまんがを初体験ですよ、チミィ

そして、な、な、な、なんと!!
先日おいしいうなぎをごちそうになってしまいました。
産地偽装っぽくないうなぎです。
あの、子供のころ食べた、ごちそうだったころのうなぎの風味、口当たり。
すっかり忘れていました・・・うなぎってこんなんだったよね。
そこらのチェーン店のうなぎが悪いとは言いませんが、うなぎの名誉に関わる問題かもしれませぬ。
更に、ななななななんとー!
BBQをごちそうになってしまいました。
生うにを殻ごとバリバリ食ったり、豚ブロック焼いたり、大イカ焼いたりとまぁ、
実に「う〜〜〜〜ま〜〜〜〜い〜〜〜〜ぞ〜〜〜〜〜!!」とゆー感じだったのです。
つまり何が言いたいのかというと、

ボクは、テレビの食い物紹介番組がだいっきらいなのです。
お前ダレだよ?みたいなタレントさんとか、会った事も今後会うこともないでしょうな人が
旨いもの食ってみせたところで・・・
「うまいうまい」といくら力説したところで・・・・

オレはちっともうまくねぇんだよ!!
お前がうまくてもしょーがねーーーーんだよっ!
ちょーむかつくー

オレの不満は溜まる一方です。
特に、マヨネーズごはんとか、いいかげんなもの食ってる時に見ちゃうとイライラします。
知りもしないタレントのみなさん、食って見せなくて結構です。
同じようなのですと、エッチビデオ見ても「お前がヤッてもオレは面白くねーんだよ!」というのもあるんです・・・。
エッチまんがに従事する人間の意見とは思えません。
でもまあそう言わず、長い目で付き合っていただけたらと思うわけです。
そしてツールドフランスだそうです。
やべ、仕事しなくちゃ。じゃあね。

2008/7/24 Thursday

時間がねぇ〜〜〜!

Filed under: 近況・その他 — N2 @ 0:39:00

寝れないんだよ〜…N2デス。

引越しが目前ですよ?
まだ荷物が片付いてませんよ?
連休中もほとんど寝れなかったケド、明けても寝れませんよ?
あと一息ってカンジなんだけどねぇ……

14年も住んでると、尋常じゃない荷物の量になるワケですよ?
もうね、どうしたらいいやら……
ただ、マウンテンサイクルからお宝を発掘するのは楽しいやねww

さて、また片付けに戻るのでこれくらいでカンベン!

2008/7/13 Sunday

国際ブックフェア!

Filed under: 近況・その他 — PALUS @ 20:03:59

ボンジュ〜ル、PALUSッス!
突然ですが国際ブックフェアに行ってきました。
もちろん仕事です。(半分くらい?)
お目当てはケータイ配信系の企業出展です。
数日前、ブックフェア開催直前にiphoneが発売されたためか
あまりiphoneを扱っている企業はありませんでした。(1〜3社くらい?)
さっそく試してみると、何というか、すごく未来チックで面白かった。
けど対応が整っていないのか、iphoneでマンガを読もうとワイド画面に
切り替える(縦から横に持ち替える)ときちんとワイド表示されなかった。
係りの人に尋ねると、iphoneに対応したコンテンツとして作らないと
ワイド画面表示はされないとの事らしい。
縦画面は従来と同じだった。(解像度は超キレイだったが……)
まあ画面の大きさのせいもあるが、迫力が違う!
今後、ウチで取り扱っているケータイカラー漫画がiphoneによって
より鮮明に、より高画質に映し出される事が期待される。
まあ何が言いたいかと言えば、iphone最高〜ッ!

という訳でした。
何かグダグダな駄文になってしまいましたが、iphoneが段々欲しく
なるPALUSでした。
ではでは〜!
追伸:そう言えば会社でiphone買うって言ってたっけ?私も買おうかな?
   まあ、いまさら遅いかも……

2008/7/10 Thursday

ブルマーの思い出

Filed under: 思い出, エロ・性癖 — da-ta- @ 10:56:32

エロス多田です。

1
中学生の時、ブルマーを穿いてみました。
キツくて苦しく、股間が痛くなったので、
掃除機で下腹部を吸引したら苦痛が倍増しました。
掃除機のノズルを引き離そうとしましたが離れず、
よけいに引っ張ってしまい、さらに痛くなります。
(チ○○が取れてしまう!)
とパニックを起こしていたので
スイッチを切るのに時間がかかってしまい、
本当に焦りました。

2
高校生の時、借りたCDを返すため
女子の家(実家)に行きました。
玄関に現れた女子がブルマー姿だった時は
衝撃を受けました。
「な、何、そのカッコウ」
「え、中学ん時の体操着」
「なんで着てんの?」
「楽じゃん」

その子は小中高一貫の、ちょいお嬢様っぽいイメージの
女子校に通っていました。
(あれがお嬢様学校の体操着か……)
と興奮しました。

2008/7/9 Wednesday

カンボジアで神を見た。

Filed under: 近況・その他 — taka @ 10:14:45

タカです。
先日、地雷除去と小学校建設のお手伝いをするために、
カンボジアに行ってきました。
・・・・・と、いうのは、もちろんウソで、
ただの観光で行きました。
カンボジアまでは飛行機の直通便が出ていないので、
ベトナムのホーチミン空港まで行き、そこから乗り換えです。
乗り換え待ちの時間を含めると、7時間くらいはかかるでしょうか。
日本からは本来近いけれど、遠い国です。

カンボジアはとにかく蒸し暑い国です。
初日はアンコールワットの見学です。
アンコールワットは12世紀前半に建てられたヒンドゥー教の
寺院でもちろん世界遺産に登録されています。

第一回廊にはカンボジアの天地創造の石のレリーフが何百
メートルも続いています。(カンボジアではそれを乳海攪拌という)
善神と悪神が蛇の綱を使って綱引きをしており、よく数えて
みると善神のほうが数が若干少ないので苦戦している場面
などは、おもしろい。
第二回廊は仏像などがおかれていますが、盗掘により顔
などはほとんどありません。
そして、第三回廊は修繕中のため残念ながら入れませんでした。

その後、家族でゾウさんに乗って、観世音菩薩の石顔で有名
なバイヨンの遺跡に移動し、そして、溶樹が遺跡を侵食して
いることで有名なタ・プロームに行ってきました。

タ・プロームでは考えさせられました。
日本では、大事な遺跡を大樹に侵食させるなんてことは考えられません。
でも、タ・プロームでは、あえてそれをさせています。
それは、人間の創造物が自然によって破壊されていく姿。
つまり、人間は自然を破壊していますが、自然もまたゆるや
かに人間の創造物を破壊していくのです。

その時、アンコールワットで見た善神と悪神の綱引きを思い出しました。
「もしかして、悪神って人間のことなの?」

2008/7/8 Tuesday

今日の昼ご飯なんにしよう…

Filed under: 近況・その他 — doku-kinoppy @ 11:49:02

茸です。

プリンターの紙詰まりが半端ないんですがどうしたらいいですか?
リコーを呼べばいいのか?いっそ買い替えるとか。子供の棺桶くらいの大きさなんだもん。
邪魔だよ〜。

プリンターの邪魔具合もさることながら、反故紙置き場のぐっちゃら具合もいつ見てもテンション下がる。
なんでやねん。なんで自分が紙を置くときにちょっと注意してきちんと置くことができひんねん。
ちょっとの事やろが!結局いつもい〜つ〜も紙を置きに行くとき私が整理してる。
いつか誰かがボイ〜ンと適当に紙を置いてる現場を見つけたら、ぶっ殺す。必ず殺す!

さて…。で、え〜と、今、携帯でやってるモバイルマガジン『危険恋愛M』にて、プレゼントキャンペーンを実施中です。多分11日くらいまでだったと思うので、まだご覧になった事のない方は、一度見てみて下さい。
今なら人気連載作品の1話が無料でダウンロードできます。
さくら恵理「アブナイ不純異性交遊」
鈴虫ぎょえ「君がスキ」
藤堂はくる「七色エクスタシー」
など。
Handyコミック他でやっています。
運が良ければ各漫画家さんのサイン色紙や壁紙がもらえるよ〜。

他、コミックiまたはコミックシーモアにて配信中の『ガールズポップコレクション30』『秘密の恋愛授業』もヨロシク。『秘密の恋愛授業』がコミックiまたはシーモアでしか読めない描き下ろしモバイルマガジンとなっております。
伊勢崎ゆず「淫靡の館」
桃山ジロウ「ああエンジェルさま」
小澤奈央「un lucky girl〜憑いてる彼女〜」
などなど、面白い連載が目白押し!

携帯のMenuから入って頂いて、コミック/書籍に行って…まあ、探すのが面倒くさかったらいきなりメニュー→検索で『危険恋愛M』か『秘密の恋愛授業』で検索して貰った方がイイかも…。

2008/7/7 Monday

デジャブ…?

Filed under: 映画・DVD — pepe @ 18:43:15
ちょっと前ですけど、スティーブン・キング原作の『ミスト』を観ました。
「ラスト15分で想像もつかないような展開が起こる!」みたいなキャッチコピーがついていたらしい映画です。
ホラー系はホラー系なんですが、精神的に怖いホラーって感じ。
とある田舎町が、突然濃い霧(ミスト)に包まれ、その霧に飲まれた人は次々と命を落としていく…みたいな感じの内容で、それ以外はまったくどんな内容かも分からない状態でした。
”霧”の中に潜む何者かの正体はわりとすぐ分かるんですが(まあその正体も怖いんだけど)本当に怖いのは極限状態に追い込まれた人間関係の怖さってのを知る映画でした。
自分さえよければいい人、周りを言葉巧みに誘導してなんとか街から逃げ出そうと考える人、何もしない人、現実逃避する人、宗教に頼る人…。
様々でしたけど、生きるか死ぬかの極限状態で、どれだけ周りを信頼できるかってのは難しい問題だし、その人間の心理の描かれ方がリアルで、観ていてとても怖かったです。
宗教問題に関しては、無宗教の私にはまったく分からない心理だったんですけど、外国の人ってのは何かしらやっぱり信仰心ってものを持ってるものなんですよね。
どんだけ生意気な口を利いていた奴でも最後は神に縋り付くのかと、そこら辺も人間のエゴが出ている気がして怖かったです。
2時間ちょっとの映画で長めでしたけど、まったく飽きることなく最後どうなるのかとハラハラしながら見ちゃいました。
化け物が襲ってくるところもすごく怖かったんですけど、その化け物の形態がね……。
なんだろう。すごく『クローバー・フィールド』に出てきたものと似ていたんですよ…。
思わず目が点になるくらい。
「え…?デジャブ…?」って思うくらい。
同じ何かをモデルにしたのかい?ってくらい容姿が似ていたのです。
とてもシリアルな映画を観ていたはずなのに、「ぷふっ」ってなっちゃったくらい。
なので、全体的にとっても面白かったんですけど、『クローバー・フィールド』と『ミスト』を立て続けに見ると、変なところでびっくりしちゃうので要注意です(まあ、なかなか立て続けには見ないか…)
ラスト15分は、キャッチコピーの通り、とんでもない展開でした!
うわ〜かわいそう〜〜〜〜!!
としか言えない…。
あれが最良の選択なのかと言われると分からないけど、そこまで人間を追い詰める環境ってのがある日突然起こるかもしれないと思うと、ゾッとしました。
とっても面白い映画なので、大満足でした!!
……けど、切ない。 

2008/7/3 Thursday

最近の癒し。

Filed under: 近況・その他 — YAM @ 10:32:58

最近、体がダルくて、近所のアパートで飼われている猫に癒しを求めてます〜。
つか、太りすぎだから、キミ!

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080703102702.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080703102725.jpg

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080703102747.jpg

……と、写真アップでごまかしつつ。。。
次回はちゃんと、遅れずに更新します

Next Page »

HTML convert time: 0.132 sec. Powered by WordPress ME