2013/3/15 Friday

ジャンヌ・ダルク(原作倉科遼 作画・柴秋尾)原画 展示中 3月31日まで

新橋の堀商店様のショーウィンドウにて、原作・倉科遼先生 作画・柴秋尾先生のジャンヌ・ダルク原画が展示中です。
3月31日までですので、まだの方はお早めに。

cap81.jpgcap1.jpg

cap7.jpgcap6.jpg

cap2.jpgcap3.jpg

cap5.jpg

アクセスはこちら
hori-locks(COMPANY)


より大きな地図で (資)堀商店 本社 を表示

柴 秋尾 web
卒業生の現場:柴秋尾さん: デザインと美術の3年制専門学校
/阿佐ヶ谷美術専門学校 -ASABI-

ジャンヌ・ダルク 1

ジャンヌ・ダルク 1

ジャンヌ・ダルク 1

[著]柴秋尾 [原作]倉科遼

コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌] コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌]

松文館 2010-08-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コミック戦国無頼 2010年 05月号 [雑誌] コミック戦国無頼 2010年 05月号 [雑誌]

松文館 2010-04-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コミック戦国無頼 2010年 03月号 [雑誌] コミック戦国無頼 2010年 03月号 [雑誌]

松文館 2010-02-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コミック戦国無頼 2010年 01月号 [雑誌] コミック戦国無頼 2010年 01月号 [雑誌]

松文館 2009-12-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

2008/10/7 Tuesday

山とか

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — GYO @ 16:31:26

この夏、初めて富士山に登ったのですが、
予想通り酸素が足りず8合目位で引き返してきました。

結局、標高3250Mまでしかいけませんでしたが
それでも雲の上から見下ろす景色は良く、それなりの達成感はありました。
登山グッズが好きなので、それを使いたいが為に行ってる所もあるわけですが
事前にネットで調べて、そこにある必要なもの全て揃えてみたところ、荷物が
重くなりすぎて余計疲れました。リュックも当日初めて使うモノだったので、
体に馴染んでなくてさらに疲労アップにつながりました。
8月上旬の土日は人が多すぎて登りにくいので、平日に行くのが絶対いいです。
それか9月の第一週に。
とはいえ…次回、無事登頂できたらもう富士山は行かないと思います…。

つい先週もこりずに山へでかけました。
近場の標高1000メートルもない山なので楽勝でした!
でも帰ってきたら具合が悪くなりました……。

2008/6/11 Wednesday

また山

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — GYO @ 18:43:44

今月21日にまた山に行く予定ができました。
御岳山のつもりでしたが、遠い為に近場の陣馬です。
この時期なので雨で中止になるような気もしますが…。
靴もまだ買ってません。
休日に外に出るのもなかなかハードですからね。
人混みで。
登山グッズでなくてもいいけど、あると便利かなーって思うのに
水を入れるビニール袋があります。
山にはゴミ捨て場がなく、ペットボトルで持っていくと
飲み干した時にゴミになってかさばるので。
ただ2リットル位入るもので、2000円位はします。高いです。
あと、リュックカバーもあると便利そうです。
雨で中身が濡れないのは安心ですね。
これも買うと2500円位でしょうか。
結局、登山が好きというか登山グッズが好きなんです。

2008/5/21 Wednesday

Filed under: 健康・料理, スポーツ・アウトドア・車 — GYO @ 16:49:39

久しぶりにログインするとパスワードも忘れかけますね。
GWに行く予定だった山登りが雨の為中止になったので
先週の土曜日に行ってきました。近場の高尾山です。

ルートは
高尾山口>6号路>高尾山頂(1時間半)>城山(1時間)>影信山(1時間)
>小仏バス亭(40分)
の計4時間10分のコースでした。
コースは全て一緒に行く友人が考えてくれるので助かります。
もうひとつ陣馬高原までのコース案もありましたが、私が当日遅刻(1時間)した為
なくなりました……。こちらは計6時間半かかります。

最後の小仏バス停に向かう最中に雨に降られたのでかなり濡れました。
下りで足場も悪く一度転び、手が泥だらけです。
途中下るのが早い人に抜かれましたが、これは靴の差もあると思います。
トレッキングブーツが欲しいです。軽くて防水でむれにくいものが。
欲しいなと思ったのが3万円もしたので買えません(T_T)

半年前に似たようなルートで登った時は全然楽だったのに今回は
今までで一番しんどかったです。
体重が5キロ増えるとこんなにもつらいものなのでしょうか。
単に体調がよくなかっただけなのかはわかりません。

2008/4/7 Monday

バク

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — snicker @ 18:07:41

上野で動物など見てのんきに楽しみました。
なごみますなぁ・・・人さえ居なけりゃもっといいのですが。
バクは可愛くないところが可愛いですなぁ。歯茎むいてゴロゴロしてるしよ。
熊は月の輪が一番いいですな。とんがってるしころころしてるし。
マレーぐまは顔ほっかむりしてる上、肩口から指先までが変になまめかしくて気持ち悪いですよ。

そんなわけでバクは鳴かない。と言ってみる。
先週ちょいと信号待ちでデカ尻女と並ぶ。
エリたんはスタートダッシュは譲れない子・・・一瞬の緊張。
信号が青に変わる。

ぶふぉおおおお!
デカ尻の奴ったら思いっきり吹かして前に出やがりました。
「ちっ・・・」
オラもエリたんのスロットルを開けます・・・
どかどかどかどか!
並列水冷2気筒ではありえないタペット音;
ついでにバルブのパタパタ音やら、カムチェーンまでチャリチャリ言ってる気がしますよ・・・
吹かしても吹かしてもシリンダーの隙間からガスが抜けていく感触です・・・だめだこりゃ。
そんなオラの前でデカ尻女が止まったように見えました。
・・・その後気を取り直したようにかっとんで行きました。

あんなシフトミスしてるよーな下手くそなポルシェに負けるとわ!!

すげームカツク。
しょせんモビルスーツの性能だとは思うんですけど・・
ボクはカネモチの人が嫌いなのです。
なんとか中古価格10まんえん前後のエリたんで勝利したいと思います。
でもこんなポンコツエンジンではダメですなぁ;;
エンジン換装サスペンション交換電気系統も交換しないとダメですよ。
現状、おばちゃんのスクーターにも置いていかれちゃうんだもん・・・
ふう。車かぁー・・・GT-Rたかいよねぇ・・・庶民はZに乗れって意味かなぁ。
オラにとってはZだって高いんだよねぇ・・・
やっぱスバルだよね〜
つうわけで、キ○ンってどこが面白いのかわからん漫画でしたなぁ。。。

シコシコブログでした。

2008/3/12 Wednesday

開幕Jリーグ

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — koo @ 19:15:22

今年も開幕したJリーグ。
さっそくFC東京対ヴィッセル神戸戦を味の素スタジアムに見に行きました。

シーズンオフ中は主力選手の流出など
さえないニュースが多かった東京ですが、
いつの間にか昨年の韓国リーグ得点王、ブラジル人選手カボレの獲得に成功。
千葉から羽生も移籍してきたし、開幕戦を見る限りでは
補強に成功したといえそうです。

試合結果は1-1の引き分けでしたが、
城福新監督のもと、低迷した一昨年、昨年と違い可能性を感じさせてくれる内容でした。

さて去年までFC東京には鈴木規朗という選手がいたのですが、
今年の1月に突然移籍話が決まり
ちょっとサポーターを裏切るような形で神戸に移籍。
まぁ移籍するのはいいんだけど、
そうとは知らなかった(?)嫁からの去年のクリスマスプレゼントが、
この鈴木規朗のレプリカユニフォーム。
ある意味イヤガラセ?

もちろんいまは家でほこりかぶってます。
これからもずっと。

2008/3/11 Tuesday

漫画の無い世の中なんて嫌だ!!

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — snicker @ 18:15:42

snickerです。以下、読まなくていいです。
ところで実家までバイクで帰りかけた時の事です。
高速道でメーター読みぬうわ?/hくらいで巡航してみたところ、
10分くらいで機体がガタつき始めまして。
水温警告灯が赤く輝くではありませんか。
とりあえず、80?/hくらいでなんとかSAまで移動したところ・・・
見事に冷却水が沸騰してるではありませんか。
まずいかな〜なんて思いつつ、30分ばかり休ませて、トイレの水をラジエターに追加して・・・
再度チャレンジ。今度は普通くらいの速度です。
・・・あらあらあら?
なんだかトルクが落ちていきますよ?
ガタガタガタ・・・と、なにやら嫌〜な音がします。
ちょ・・・やば、と思った時にはもう
高速の路上に停止していました。
このままだと余裕で死ねます。

全体的に白煙を吹き上げているのみならず、
なにやら冷却水がぷしゅー!と噴き出してるじゃあありませんか。
当然エンジンがかかる気配は全くなし・・・
しばらく調べてみて、どーしよーも無かったので・・・
次のパーキングまで高速の路肩をバイク押して移動しました。
死んでもおかしくありません。

いい汗かいて、約10分・・・
停めたはいいけどどうしたものか。
セルをまわすと微妙に圧縮の気配あり・・・
気合で逝けるかしら・・・
なにせ、エリたんにはキックペダルはありません。
200キロの重さを押しがけです

約一時間ほど押し続けた末、
セル回す瞬間に押しがけとゆー荒業でむりやり始動しました。

いけるかも?いけるかも?
うん・・・なんとか走ってくれたのです。
しかしマフラーからはものすごい白煙が・・・
一体何が・・・?
まもなく再びエンジンが止まりました。
今度という今度はうんともすんともいいません。
余裕で死ねます。
やむなく路肩を押して、適当なICに移動します。

すると、天の助け?高速道路保安の方の車がやってきました。
誰かがおまわりさんに通報してくれたそうです。

とりあえず後ろからついてきてもらいつつ
料金所を抜けました。
歩いて料金所を抜けたのは最初で最後かと思います。

結局JAF呼んで運んでもらってー
バイクやさんに修理してもらってー
エンジンのせかえってことになりました。
このエンジンがまた調子悪いんですが・・・それはまた別の話。
エリたんに何が起きていたかとゆーと、
冷却パイプの中にサビ→サビがラジエターに詰まる→冷却水沸騰→冷却パイプ破裂→エアクリボックスに水入る→ウオーターハンマー→ピストンに穴。
という現象だったようです。
普通に暮らしていれば味わえないスリルです。普通に暮らしてるはずなんですが。

そんな修理を待つあいだ、いつものバイクやさんに
同車種の事故車が入庫していました。
部品取りにもらえると良かったのですが、直すんだとか。
そしてそこで新たな事実が判明。
専用のターボ化キットを作ってるメーカーが存在する!!
そんなにパワーアップしてどうするのでしょう?
しかも今時ターボですよ?時代錯誤もはなはだしい!昭和の香りがぷんぷんします。
なんて馬鹿なんでしょう・・・250にターボ!
値段も新車2台くらい楽に買える金額です。
こんなバカなアイテム、買う奴なんているんでしょうかねえ?

というわけで、金が貯まったらターボ付けることに決めました。
スクーターも修理しなくっちゃなあ。

2008/1/17 Thursday

侮ログ

Filed under: アニメ・特撮, スポーツ・アウトドア・車 — snicker @ 12:29:29

朝になるとバイクの鍵穴にそこいらに落ちてる吸殻なんかを突っ込んでいく馬鹿者がいる。
私は自分に危害を加える者に更生など求めていない。粛清する方法を思案中である。
案1…待ち伏せして殴る
一番楽そう。
案2…キーボックスに毒針
なるべく強力な毒が欲しいところなので入手に手間取るかも?
案3…ハンドル周りに通電
ちょいと仕掛けが面倒だけど現実的かも。
まあとにかく、シネ。
と、明るい話題が出たところで、次。
アニメヒャンのおともらちのおうちに行って飲んだのですが、色々見せてくれたよ。
1、創世のナントカ…パチンコのCMのやつ…の、続編?
詳しく知らんが続きらしい。んで、まあ…何をしたいのか分からない感じでした。
もうちょっと自分の中で消化してから発表してください。エロシーンももっと気合入れてセクシーにお願いします。
2、ろーぜんめいでんナントカ、前後編。
…この野郎!関係者全員そこに並べ!正座しろ!………ダラッシャー!!闘魂注入ぅ!闘魂注入!パンパンパーン!
ひどかったです。前の話とつじつま合ってないし、キャラクター商品なのにキャラ掴んでません。
お話にぜんぜん深みがありません。明らかに頭の悪い脚本です。
全員いい子なのが魅力だったのですが、どの子も只の分裂気味なワガママさんに成り下がってます。
このゴミは僕の中ではゼータガンダム同様、無かったものとして処理されます。
3、はかばのきたろう
まあ…この程度が限界か?なんで血売ができないのか意味不明だけどな。
でんき具ルー部はダメ。エンディングの抱き合わせ販売アイドルは論外。
しょせんナウいサブカル仕立てで終わるんですな。トレンディーですこと。
「不味いものですがおひとつどうぞ…おいしいですよ〜ヒヒヒ」くらいは残して欲しかった。
4、やったー万
俺はお助け万のほうが好きだな。

2007/12/5 Wednesday

山登り

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — GYO @ 17:47:45

11月上旬は病院通いの日々でしたが、
ちょっと回復してきたので山登りに行って来ました。
東京郊外の杉の木ばかりの山なんですが、天気も良く、
連休の半ばということもあってか、山へと向かう
電車の車内も大混雑で、駅に降りても新宿南口を思わせる
程の人で溢れていました…。
最初の公衆トイレからすでに列ができている程です。
ケーブルカーを使って登って行く人も多いので、
山道はそれほどでもないといいなーとか思っていたのですが
ふつうに混んでいました…。
ペースの遅い人の後に登ると無駄に疲れてしまいます。
頂上についても休むスペースなどほとんどない位の人でした。

帰りは別の低い山を登り、下った先の駅から帰ったので
空いていて快適でした。人のいない自然はホントにいいです。
3〜4日体が痛かったですが、今度機会があればもう少し
人の少なそうな山に行きたいと思います。
春は花粉で厳しそうなので、また秋にでも。

余談ですが鉄拳6がゲーセンに入荷しましたよ。
負けると血圧が上がりそうなので、ほどほどにしたいのですが
なんとかやってます。

2007/11/1 Thursday

11月です

Filed under: スポーツ・アウトドア・車 — koo @ 20:19:30

はじめてブログに参加しますkooです。
この前の日曜日、久し振りにサッカーを見に行きました。FC東京VS川崎フロンターレ戦。ウチは嫁がFC東京サポーターなので、味の素スタジアムでのホームゲームは自動的に休日の予定に組み込まれてしまうのです。前の味スタでの試合のF・マリノス戦は子供の幼稚園の運動会とかぶって見に行けなかったので、1カ月ぶりの生サッカー観戦、楽しみにしてました。で、結果はというと、0-7でボロ負け…。7点差って、一体何の試合だよ!? 東京はあまりにもふがいない戦いぶりで、6点目以降の失点はゴール裏の東京サポからもフロンタさんへの拍手が起きる始末。中盤の梶山(五輪代表)と福西(元日本代表)のふたりがいないと、こんなにも守備がザルになるのかと見ていて哀しくなりました。この日は「ブラジルフェス」で国際基督教大学のサンバチームの演奏とダンスがあったりもしたのですが、女子大生サンバクイーンの露出度満点のセクシーダンスもバツが悪いばかり。そりゃ原監督も解任されるっちゅーの。
サッカーを知らない人に原監督っていうと、誰しもが巨人の原辰徳監督を思い浮かべると思いますが、FC東京の原博実監督のことです。もうすぐ天皇杯が始まるんですが、このままじゃあTDK SCにさえ負けちゃいそうですよ。ちなみにぼくは野球は全く興味ないんですが、日本シリーズだけは注目してます。ダルビッシュが好きなもんで。やっぱりイケメンの選手は応援したくなりますよね。FC東京にもJリーグ屈指のイケメン・増嶋選手、通称マッスーが居るんですけど、今シーズンは甲府にレンタル中。残念ながら甲府はJ2落ちしそうだし、俺達の増嶋選手にははやく東京に帰ってきてもらいたいものです。

Next Page »

HTML convert time: 0.111 sec. Powered by WordPress ME