2015/2/4 Wednesday

描き下ろし配信でお馴染の『竜剣〜大菩薩峠 第三章』がコミケ、コミティアで販売!

Filed under: 近況・その他 — GYO @ 19:24:02

菩薩だろうが、閻魔だろうが、斬りてぇヤツは斬る! 極悪所業を続ける魔性の剣士・机竜之助の剣の道とは? 宮沢賢治、芥川龍之介、谷崎潤一郎、泉鏡花、菊池寛など日本文学史を彩るそうそうたる作家が絶賛した中里介山の伝説の小説が、百年の時を越え<平成の劇画王・ふくしま政美>の超劇画で鮮やかに目覚める!

ryu
小池一夫を監修に迎えグレードアップした第二章がついに第三章へ! 妖刀村正を手なずけた音無しの剣の達人・机竜之助。兄の仇の竜之助を追う宇津木兵馬は死人流の極意を会得する。母を斬殺されたお松! そしてお松と兵馬を助ける凄腕の盗っ人・裏宿の七兵衛! ふくしま政美の筆致も更に鋭さを増し、まさに平成の超時代劇画大爆発!

iuoeaeic.jpg

サークル名<ふくふく団>より発売された『竜剣〜大菩薩峠 第三章』は、2014冬コミ、2015.2.1コミティアで販売。価格1500円。今後、松文館サイトでも通販で取り扱う予定です。

2015/2/2 Monday

アナベル死霊館の人形を観てきました。

Filed under: 近況・その他 — GYO @ 20:13:19

大人気コミックス「不気田くん」でもおなじみの
ホラー漫画家・犬木加奈子先生が
アナベル死霊館の人形」のポスターを
描き下ろしされました。

240x340x51494b66b20eaec11fe501f51.jpg
(C)犬木加奈子
『アナベル 死霊館の人形』2015年2月28日(土)公開
↑こちらの原画は2月26日から新宿ピカデリーに展示される予定だそうです。

その「アナベル死霊館の人形」の試写に行ってきました。
2013年に公開された「死霊館」の
スピンオフ作品とのことですが、
お化け屋敷に入って、
いつ驚かされるのだろう…と感じるような
ドキドキ感がたまらない、ホラー映画でした!
大画面と迫力の音響が備わった劇場で観るのをおすすめいたします。

Next Page »

HTML convert time: 0.094 sec. Powered by WordPress ME