2008/11/28 Friday

泥酔して女の子に声を掛けたら…

Filed under: エロ・性癖 — da-ta- @ 20:17:05

クラブとバーが合体したような飲み屋に行ってみました。
可愛い女の子が独りで入ってきました。
ムラムラしました。
眺めてるだけで少し勃った位(本当)です。
3、4人の男が代わる代わるに寄って行ってはナンパしていました。
しばらくするとナンパが一段落しました。

超小心者の私ですが、
かなり飲んでいたので気が大きくなっていました。
「すごい可愛いね」と言いながら寄って行き、
「一目惚れしちゃった、可愛い、なんでそんなに可愛いの?」
などと言いまくりました。
今思うとみっともなくて恥ずかしいです。
面識のない異性に積極的に話しかけたのは生まれて初めてでした。

どういうわけか簡単に良い雰囲気になりました。
かなり接近しても怒らないし、それどころか喜んでそうでした。
店が混んできたので抱き合うように密着しました。
すると彼女のスカートの下に立派なチ○コがあるのが分かりました。
あれ? と思い、強く抱き寄せてみました。
間違いなく男性器がついている、という感触がありました。
(初秋だったので薄着でした)

(この女の子、チ○コがビンビンになってるよ。俺もビンビンだけど)
と思いました。
(男なのか。女性だと決めつけた俺が悪い……。
すごく可愛いんだけどな……どうしようかな……)
とか迷ってたら、
私の内心を見抜いたのか急に不機嫌になり、
どこかに行ってしまいました。

Next Page »

HTML convert time: 0.088 sec. Powered by WordPress ME