2008/5/13 Tuesday

書き直し〜〜……

昨夜、ブログを書いていたらパソが暴走して文章が全て消えてしまったため、ふてくされて一日ほっといてみました、N2デス…

ココで訂正です。
今期はファイアボールとマクロスFですな。
メイドガイは一話は良かったんだが、2話以降グダグダですた……orz

で、昨夜はこの後「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVD買ったど〜〜って話しを延々と書いてたんだけど、もうメンドイからこのネタはやめ!
まぁ、とりあえず未見の人は観といたほうがいいヨとだけ言っておきまふ。

姫盗人コミックス第1弾・たまちゆき先生の「Mrs.LOLITA(ミセス ロリータ)」が大好評発売中です。
新ブランド一発目とゆーことで、たまちゆき先生全面協力で気合入れて作った甲斐があったとゆーものですよ!
で、今月は第2弾・黒河澪先生の「PRIVATE  STORIES」が発売になります。
こちらも期待通りの仕上がりになっていますので、書店で見かけたらぜひともお手にとってもらいたい!!
ちなみに第3弾は来月発売、神寺千寿先生の単行本になります。
こちらも期待しててください!
ここまででオレのターン終了!
第4弾以降は、他の方ヨロシクwww

引越しは7月or8月になりそうなカンジ?
GW前にチェックしてた物件が、GW明けたらほとんどなくなってた……orz
オレが越す頃に、いい物件出てくるんかいな?
無いと困るんだがなぁ……

2008/3/10 Monday

眠いナリ……

Filed under: アニメ・特撮, 映画・DVD — N2 @ 5:07:54

ただいま入稿準備を終え、会社から家に帰ってきました、N2デス……

いや、ブログなんて書いてないで、とっとと寝ろって時間なんですが、今更新しないと今日はやれないやらないので、ムリクリ書いておりますですよ?

先日、声優の広川 太一郎氏がお亡くなりになりました。
広川氏といえば、『モンティ・パイソン』であり『Mr.BOO!』なワケですが、自分にとっては「宇宙最大の科学者にして冒険家、カーティス・ニュートン」こと『キャプテン・フューチャー』がやはり一番思い出深い作品でした。
まだ子供だった自分にSFマインドを叩き込んでくれた、傑作アニメです。
『モンティ・パイソン』や『Mr.BOO!』がコメディー演技の最高傑作なら、『キャプテン・フューチャー』はシリアス演技の最高傑作ではないでしょうか?
(『名探偵ホームズ』も捨てがたいですが、やはりここは『キャプテン・フューチャー』をプッシュ!!)
まだこれらの作品を未見の方は、DVDなどでぜひとも楽しんでいただきたい!
と思ったら『キャプテン・フューチャー』はまだDVDになってないんですな…
DVD出してくれませんかねぇ、NHKさん?
心よりご冥福をお祈りします。・゚・(ノД`)・゚・。

よし、寝るぞ!

2008/1/17 Thursday

侮ログ

Filed under: アニメ・特撮, スポーツ・アウトドア・車 — snicker @ 12:29:29

朝になるとバイクの鍵穴にそこいらに落ちてる吸殻なんかを突っ込んでいく馬鹿者がいる。
私は自分に危害を加える者に更生など求めていない。粛清する方法を思案中である。
案1…待ち伏せして殴る
一番楽そう。
案2…キーボックスに毒針
なるべく強力な毒が欲しいところなので入手に手間取るかも?
案3…ハンドル周りに通電
ちょいと仕掛けが面倒だけど現実的かも。
まあとにかく、シネ。
と、明るい話題が出たところで、次。
アニメヒャンのおともらちのおうちに行って飲んだのですが、色々見せてくれたよ。
1、創世のナントカ…パチンコのCMのやつ…の、続編?
詳しく知らんが続きらしい。んで、まあ…何をしたいのか分からない感じでした。
もうちょっと自分の中で消化してから発表してください。エロシーンももっと気合入れてセクシーにお願いします。
2、ろーぜんめいでんナントカ、前後編。
…この野郎!関係者全員そこに並べ!正座しろ!………ダラッシャー!!闘魂注入ぅ!闘魂注入!パンパンパーン!
ひどかったです。前の話とつじつま合ってないし、キャラクター商品なのにキャラ掴んでません。
お話にぜんぜん深みがありません。明らかに頭の悪い脚本です。
全員いい子なのが魅力だったのですが、どの子も只の分裂気味なワガママさんに成り下がってます。
このゴミは僕の中ではゼータガンダム同様、無かったものとして処理されます。
3、はかばのきたろう
まあ…この程度が限界か?なんで血売ができないのか意味不明だけどな。
でんき具ルー部はダメ。エンディングの抱き合わせ販売アイドルは論外。
しょせんナウいサブカル仕立てで終わるんですな。トレンディーですこと。
「不味いものですがおひとつどうぞ…おいしいですよ〜ヒヒヒ」くらいは残して欲しかった。
4、やったー万
俺はお助け万のほうが好きだな。

2007/12/13 Thursday

空の境界、サイコォ!

Filed under: アニメ・特撮, 映画・DVD — PALUS @ 17:04:17

ど〜〜も、PALUSです。
突然ですが先週映画を観ました。何を観たかと言いますと「空の境界」です。
「月姫」や「Fate」の作者、奈須きのこさんが書いた作品が原作の映画です。
何て言うか、ファンとしては「感動モンじゃねぇか」と言いましょうか。
または「何で今更、映画化?」とちょっと複雑な心境です。
普段映画はあんまり観ない(主にレンタルDVD派)のですが、今年の夏コミの
雰囲気に飲まれ、つい特製テレカとファイル付の前売り券を購入してしまった。
(恐るべし夏コミ!)
舞台挨拶日は寝過ごした(16時まで寝てた、睡眠時間14時間の自己新記録)
ので次の週に観に行った。開演時間1時間半前に到着したのだが、…………
見通しが甘かった……。
会場は満員で、仕方なく立ち見になってしまった。
ちくしょー!

私はこの映画には人一倍思い出深いものを感じていた。なぜなら、3〜4年前に
ヤフオフで「空の境界」上下の初版(同人誌で未開封)を1万5千円で
(一冊定価1500円)落札した過去がある私……。
それまで特別ファンであったと言うわけではなかったのだが、当時絶対入手不可
と言われていたので余計に読みたくなり、購入した。
まあ、カモられても読む価値はあったと言えるほど面白い作品であった。
(内容はネタバレになるので言えないが……)
余談ではあるが、「空の境界」初版を購入した3〜4ヵ月後に講談社から
新装版として「空の境界」上下巻が発売された……。
あと数ヶ月、何で当時の私は待てなかったんだぁぁぁぁ!
まあ、それは置いておいて。

肝心の映画のデキは………………………………………………………
………………………………………………………………………………
………いい。
最高だ! ワンダフルだ! ヴェンダーヴァールだ!
思わず帰りに文庫版「空の境界」上巻を購入してしまうくらいに
さいっっっっっこぉぉぉぉぉぉぉだぁぁぁぁぁぁぁ!
でも強いて辛口評価を言えば、原作読んでない人にはちょぉぉぉぉぉぉぉぉっと
わかり辛いかな?
DVDが出たら、ぜぇぇってぇぇぇぇ買う!
次は「エイリアンVSプレデター2」でも観ようかな?

2007/11/21 Wednesday

秋は青いダリア

Filed under: ガーデニング・ペット, アニメ・特撮 — SCAT @ 23:05:39

またもや携帯から書き込む羽目になったSCATですが…、

ゴーグル、かっこいーっすね。

因みにsnicker氏の愛車(バイク)は、
会社のあるビルの一階に停められてるエリミネーター(愛称エリ様、モスピーダ他)。
テールに燦然と輝くサイクロンマークが素敵。

さて、いよいよ寒くなってきたのですが、
秋咲きの球根(主に春植え)の栽培が上手くいかず、わりと寂しい我が家の秋です。

ジンジャーリリーは夏前から伸びるだけ伸び、
未だ葉っぱは青々してるものの、
花穂はまったく出て来る様子なし。

アシダンセラは三球の内、一株は見事に咲いたのに、他はやはり青葉状態。

オオキツネノカミソリなんかは春〜夏、更に今まで変化なしで、
この夏の暑さはかなり影響したのかもです。

他は多分、肥培しなくちゃならないところを、
私のスパルタ栽培(放任かつ大自然の意)により、
成長しきれなかったのではないか、と踏んでます。

そんな中、花期の長いガウラ、
買ってきたトルコ桔梗やチェリーセージなどに混ざって咲いてるのが、
夏植えにして秋咲きを狙ったボール咲きのダリア。
花径は12cmほどで、私には珍しく大輪なので、
青い花は通りから目立つようです。

ダリアというのは案外困った花で、
通常は夏咲きのくせに暑さに弱く、耐寒性にも勿論乏しく、
更には変わった咲き方をするのでまとめづらい…等々、
気難しい側面が敬遠されてか、
60〜70年代には時代の寵児の如く持て囃されたのが嘘のように凋落、
花壇で見掛けることが少なくなった悲運のエース。

それでもその綺麗さ見事さは、
また来年の再会を約束したくなる魅力に溢れております。

…エカキムシさえ出なきゃなあ……。

2007/11/20 Tuesday

秋の夜長のTV鑑賞

Filed under: アニメ・特撮, テレビ・芸能・音楽 — koo @ 19:22:04

 夏くらいまではくだらなくて見てらんねぇと思ってたのに、
いつのまにか毎回欠かさず見るようになってしまいました。
フジテレビ、月曜深夜のお笑い番組「COMBAT」。
秋の番組改編から週1回放送になり前よりつまらなくなったとの意見もありますが、
ヲバ芸とかパニパニパーティのテーマとか、ついつい口ずさんでしまうほど楽しんでおります。
とくにヲバ芸・長瀬トモヤ編は傑作で、よくYouTubeで見てたんですが、
それをうっかり子供(5歳男児)に見られてしまってしまったから、さあ大変。
日常会話の途中に「ウリャホイ、ウリャホイ!」と
珍妙な合いの手を入れるようになってしまったわが子に言葉を失うわたしです。
パニパニパーティのテーマは、
「お父さんの趣味はコスプレ」というコントで毎回出てきます。

「♪秋葉の万世ビルでランチハピナス
だってパニパニしたいノス
くるくるのニョンニョン
石丸電気の奥にオノデン坊や
だってパニパニテラカワユス
キモキモねティンティン〜♪」

みたいな歌詞を、コスプレお父さんたちが
某なんとかハルヒの曲のフェイク風アレンジで歌い踊るというものです。
これだけは子供には見せないようにしなきゃ。
「これなあに?」と
無邪気に質問されても、どう答えればいいのかわからんし…

2007/10/17 Wednesday

昨日おとといのぶん

Filed under: アニメ・特撮, スポーツ・アウトドア・車 — snicker @ 11:43:21

昨日教えて貰ったのにうっかりしてました。
おにいちゃんはわるくない…って俺も言われてみたいです。
人生に一片の悔い無しでしょう。
ザボーガーのタキオン漏れですが、大枚はたいて直してもらいました。
お陰でスピード出過ぎて怖いです。なにせブレーキが貧弱すぎ…。
社外品の強力なのに換えるかもしれないですね。
しかしまあ…できれば純正品がいい派なので、現状維持ですかねぇ。
ブレーキホースだけはゴムからメッシュに換えちゃったけどねぇ。
やっぱ全体のバランスってものがあるじゃん。
換えるとしたらホイールですなあ。どうせ手がかかるザボーガーですからスポークホイルにしてやろうかと。
ええ、徹頭徹尾見た目重視ですから。元々パワーはスゴイ車両なので、どうとでもなるのです。
見た目といえば…俺は好みが変なので「これだ!」ってのが少なくて…
ビンテージものはたいがい好きなんですが、新車となると、今良さげなのってドラッグスターくらい。
エストレヤが次点かしらぁ…
もう生産中止なってるんですけど、本田のワルキューレというのがとてつもなくかっこいいんですわ。
でもこれって高級車なので、俺みたいな貧乏人には縁がないものなの…
こないだ見かけたけど、マフラー換えてありましたよ。
…格好悪くしてどうすんじゃ、って思いました。人それぞれでしょうが…。
あと、このワルキューレをトライクにした奴がよく売りに出されてるんですが…
もうね。だいなしですよ。ばかじゃねーの?
格好悪い通り越してただの三輪車に成り下がってます。
あんなワルキューレには乗りたくありません。
で、今は後継機のワルキューレ・ルーンというのなら新車で存在するのですが、これは変に「未来カー」っぽいデザインになってて格好悪いのです。
その上お値段は倍近くになってて320万くらいしますわ。誰が買うんだよ…
ああ、ルーンには仮面らいだーヒビキが乗ってるそうです。
…ヒビキって…誰? ヒデキは仮面ライダーじゃないしねぇ…。

2007/10/13 Saturday

すっかり……

Filed under: アニメ・特撮 — N2 @ 2:16:44

ブログのコト、忘れてましたょ……N2デス。

先日、黒河先生のところに原稿取りに行った際、300DVDの吹き替え版は、レオ二ダス王が中田譲治のステキボイスだと聞き、早速購入・鑑賞しました。
しびれる〜〜、ステキすぎる〜〜!
吹き替えでレオ二ダス王のカッコよさ倍増ですよ!!
違和感ナシの吹き替えで映像にも集中できて、お得感さらに倍!!!!
まだ未見の人には、DVD購入を全力でオススメするですよ。

今期の新作アニメがぼちぼちそろってきましたね。
今のところ、オレ的には「逆境無頼カイジ」がダントツでオススメ!
「闘牌伝説アカギ」のスタッフというコトで、放映前から一定以上の出来になるとは思ってましたが、そのさらに上を行ってくれてます!
原作の緊張感や心理描写を損なわず、テンポよく話しを進めていて、原作を読んでいない人でも引き込まれる作りになってますね。
コレ、どこまでやってくれるのかなぁ…Eカードまでやってくれると嬉しいんだけどね。
水島監督の「機動戦士ガンダム00」は無難な立ち上がりでしたね。
1話はキャラとメカの顔見せで終わってしまったので、2話以降を楽しみにしてみます。
メカは素直にカッコイイと思えましたね。早速プラモを買ってしまいました!
キャラは、チャイナのオパーイ姉ちゃんに期待www
あとは前期から引き続き「ひぐらしのなく頃に解」が毎週のお楽しみですね。

ボチボチ「姫盗人リニューアル号」の作業が大詰め!(このネタが最後かよ?最初だろフツーwwww)
も少し煮詰めたかったのが正直なトコだけど、それは今後の課題ってコトで!

あ、例のごほうびが決まりましたよ?
オレは今モーレツに感動してるぅ!!!!
こんなに誕生日が楽しみなのは、生まれて初めてカモ?カモ??

2007/9/22 Saturday

続・機動戦士ガンダム戦場の絆?

Filed under: アニメ・特撮, ゲーム — PALUS @ 20:11:47

ど〜も、松文館情報諜報課(冗談です)のPALUSです。
今回もネタが無い。ので「機動戦士ガンダム戦場の絆」の近況報告くらいです。
やっと違う機体が出ました。……ジムコマンドだけど……。
陸戦型ガンダムは性能はいいんだけど、コストがすこ〜〜し高いんだよね。
ジムコマンドはジムより少し性能がいいんだけど、何となくテンション上がらん
のだよね。
話は突然変わるが、この前の戦いで一人で前に出すぎたせいか、も〜〜
ボッコボコにやられた。2人くらいなら相打ちくらいまではいけるんだけど
さすがに3人はムリ。って言うかボコられるボコられる。
そこか!(それっぽい効果音付き)と思ったら後ろから切られて、その後
右から体当たりがきて、後ろへ下がろうとしたら正面からマシンガン、ミサイル
、ビームライフルの雨あられ。久々の惨敗、も〜やられすぎて鼻血も出ない。
久々にヘコみました。
うん、やっぱチームワークが大事っしょ。
ここんとこガンダムにハマって、一日一回はゲーセン通いしています。
も〜金が減るわ減るわ。気付いたら夏目さんや野口さんや樋口さん、果ては
福沢さんも消えてしまっていた。
でもわかっちゃいるけど、やめられない。
なぜならそこにガンダムがあるからだ!
目指せ、連邦の白い悪魔!待ってろよ〜、ア○ロ!

2007/8/30 Thursday

ガンダムが固いんじゃ〜!

Filed under: アニメ・特撮, ゲーム — PALUS @ 21:29:38

燃え○がれ〜燃え○がれ〜
燃え○がれ〜ガン○ム〜
っと思わず主題歌を口ずさむほど、「機動戦士ガンダム戦場の絆」に
嵌っているPALUSです。
本日(っていうか昨日)一試合で3機撃墜しました。
3機ですよ、3機!今までは一試合で1機落とせればいい方だったのに
やっぱり陸戦型ガンダムは違うなぁ、ジムとは違うんだよジムとは!
って感じですかね。今の所、職場の近くにあるゲーセンでお昼休みに一回は
プレイしてるところです。だからもぉ〜、金がかかる、かかる。
だけど止められない、なぜならそこにガンダムがあるから!
っつ〜か、ネタがないので近況報告くらいしかない。最近タルいせいか、寝る
間も惜しんでのゲームが出来ない。やっぱ歳かな?
大学生時代(ってゆ〜ても4年位前)は、徹ゲー(徹夜でゲーム)、
徹マン(徹夜で麻雀)など最高で52時間起きっぱなしでいたものだが、最近
では睡眠時間5時間きるとツラい。人間歳はとりたくないものだなと思う、
今日この頃です。まあ、とりあえずしばらくゲーセン通いは止められません。
目指せ、Ez-8、そしてファーストガンダムを使えるようになるまで
がんばります!以上、金欠で昼飯が立ち食いそばで一ヶ月過ごす男
PALUSでした!

« Previous PageNext Page »

HTML convert time: 0.139 sec. Powered by WordPress ME