2011/6/14 Tuesday

いろいろ纏めて…

Filed under: 近況・その他 — doku-kinoppy @ 10:46:50

本当に…。こんなことではイカン。イカンのだけど!
女性向け成年コミックス『シガレットコミックス』続々刊行しております。
ブログの上では『ego』で止まってしもとるがな!

一個一個拾ってゆきます…。

『ego』の後、1月に『生徒会室の陵辱』伊勢崎ゆず著が出ました。伊勢崎ゆずの単行本はシガレットでは『ご主人様に甘美なご奉仕♥』以降2冊目となります。前作は長編1本でしたが、今回は短篇集です。

表題作は、

「犯された後に好きな人と会う。こんな辱めを受けているのに、私の体は……」

というお話。私の体はなんなの!?というのが気になった方は是非お手にとって続きを♥

続きまして、2月に『女の子のすべて』山田酉子著が出ました。こちらは、現在BLを中心に活躍中の著者がある時期1年間だけ成年向け漫画を描いていた、その幻の10本を全網羅。珠玉の短篇集となっております。

これが…この本が出た際に、山田先生と書店回りをしたのですが、その翌日に震災があって、なんだかんだでずっとブログを更新できなかったのでした。せっかく書店さんに一緒に行っていただいたのにその時情報を載せられなくて申し訳ないことでした。

遅ればせながら、これがその時の様子です。

aeooyuyyoaae.jpg

山田先生、サイン中!

こちらが、サイン色紙を飾っていただいた書店さんです。

comic-zin001.jpg comic-zin002.jpg

COMIC ZIN様。新宿にあるナイスなお店です。担当の書店員さんがとっても漫画のことを愛してらっしゃる方で、この『女の子のすべて』も最初なんだかわからなかったのであんまり注文されなかったそうなのですが、一読して「素晴らしい!追加注文!」と即決してくださったとのこと。専門店の目利き書店員さんのお墨付きです。読んで損なし!買ってね(と、発売後3ヶ月以上経ってから言う…ダメな担当…)。

yoyayyoyyyeepop.jpgyoyayyoyyyeeae.jpg

こちらはブックファースト新宿店様。色紙とPOPを置いていただいております。

よく見ると『女の子のすべて』の右隣もシガレットコミックスの既刊ですね。

こうやって徐々に棚ができつつあります。

ありがたいです。

さて、一息ついたら3月以降のラインナップもご紹介していきたいと思います。

No Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.103 sec. Powered by WordPress ME