2008/1/29 Tuesday

今!今、もっかい入りたいいい〜!!!

Filed under: 旅行・イベント — YAM @ 23:13:16

更新をめちゃめちゃ止めております、yamです…すんません。

連休中に箱根に行ってきました。
宮ノ下駅のすぐ近くに「足湯カフェ」があるんですが…これが、めちゃめちゃ良かったです!
足だけ温泉につかりながら、新鮮な空気を吸い、澄んだ青空や遠くに広がる山々をみながら……ビールを飲む。
今まで生きてきて一番、ビールをおいしく感じた場所でした!
そこは、当初の予定では軽く一杯程度だったのに、気が付けば3時間飲みっぱなし……店員さん、ちょっと引いてました。
東京にもこんな店があったら、まじで毎日通うのになぁ…。

あ、でも、空気汚れてるからムリか…。

2008/1/18 Friday

雪見&温泉行きたい

Filed under: 旅行・イベント — koo @ 19:59:38

すでに鏡開きも過ぎ、成人の日さえ過ぎてしまいましたが
いまだにお正月飾りどころか、クリスマスの飾りつけさえ出しっぱなしの我が家。
今年こそどんど焼きで正月飾りを焼こうと思ってたのに…。
ゴミに出すのもなんだか気が引けるし、
こうして処分を逃れた正月飾りが
また来年の我が家の正月を飾ることになるのでしょう。

今年の正月は都内在住の親戚をたずねたり友人を招いたりで
二日と空けずに新年会が催され地味に忙しかったのですが、
そこで友人夫婦が、青春18切符を使って鈍行列車を乗り継いで
地元の名古屋まで帰ったという話を聞かせてくれました。
途中、岐阜あたりの聞いたこともないような駅で大雪に見舞われ
大変だったらしいのですが、
その話を聞いてからやたらと雪が見たくてしょうがない。
長野あたりに雪見ついでに温泉旅行に行こうかと考えたのですが、
そう思ったのが正月休みが終わる二日前のことで、
さすがに日程的に難しい。
成人の日の三連休というチャンスもあったのですが、
正月ボケのおかげか連休の前日まで三連休だと知らずに
みすみす見送ってしまいました。

温泉への欲求を慰めるべく家の湯船に「温泉の元」を
投入して楽しんでいたら、
なんだか息子がいたくそれを気に入ってしまって、
「今日は草津にするからね」
「今日は登別の湯です」などとご満悦の様子。
さらに数日前には雪も降りましたが、
やっぱりどうせなら積もった雪が見たいし
本物の温泉にいきたい。

日帰りでいいから小海線方面に雪見&温泉に行こうと考えておりますが、
はたして実現するのかどうか。
 

2008/1/7 Monday

銀山温泉へ行ってきました。

Filed under: 旅行・イベント — taka @ 7:44:35

正月旅行で山形の銀山温泉に行ってきました。
車で家から430キロの距離がありますが、
6時間かけてたどり着きました。
途中、エンジンがカタカタ鳴り始めたため、
サービスエリアでエンジンオイルを交換したり、
車がウンともスンともいわなくなったのでバッテリーを交換したり
けっこう大変でした。(これだけで2万円の出費!痛い!)
銀山温泉はけっこうな山中にあるので、
スタッドレスタイヤを履き、チェーンまで持っていったのに、
除雪が完璧で、通常タイヤでも楽勝でいけるのには驚きました。
道路からお湯が出て融雪までするんです。
ここは大正時代の建物が数多く旅館として残っているのが
最大の魅力です。
まるで、その時代にタイムスリップしてきたかのよう。
テレビドラマ「おしん」のロケ地としても有名です。
お湯はもちろん源泉かけ流しなので、湯花が浮いていて
都会の温泉を循環させているものとはまったく違います。
入った後、肌もすべすべになりますし、体のきしみ方
(体に悪い所があるとそこが痛くなる陽転反応)がまるで違います。
雪に彩られた銀山温泉は秘湯の名に相応しい美しさで、
訪れる者を癒してくれるのでした。
そして、帰り道は将棋の駒の名産地として有名な天童に立ち寄り
職人の手による水無瀬駒(江戸時代からある書体の駒)を土産に
みちのく旅を終えました。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080107103445.jpg

2007/11/7 Wednesday

月光奇譚

茸です。

明日までなんですが、銀座Angel Dollsという人形館で『月光社』の人形展を開催しています。
これは、10月に発売された弊社単行本『月光奇譚』と連動した人形の企画展です。
作品の登場人物である人形師、月也が作中で造った人形を、我々が生きるこの世界の人形師、つじとしゆきさんが月也に成り代わり月也として実際に造ってしまったという、こちら側とあちら側の境界線を越えた幻想的な世界を堪能できます。まるで作品の中に迷い込んでしまったような…。
この世の物とは思えないほど美しく、恐いような妖しさを醸すビスクドールを是非ご覧下さい。
できれば行く前に『月光奇譚』を読んでから行くと尚良し。で、ごさいます。

会場には、作者の杉本ふぁりな先生のサイン本もありますし、超美麗カバーイラストの原画も展示されてますよ!印刷と原画の違いなど、比べてみるのも一興です。
sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071107195537.jpg

こちらがカバーイラスト。美しいでしょ?

で、展示を見終わったら再び本屋に行って、『誰にも言えないまる秘ムリヤリH体験』を買って帰る…と。
巻末の「新・海崎おねえやんのしじみ貝の夜」で、この人形制作真っ最中の月光社工房を取材しております。読めばもっと杉本ふぁりな先生のことや人形師つじとしゆきさんのコトが詳しくわかりますよ!
ファン必見です!

銀座Angel Dollsのホームページはこちら↓
http://www.angel-dolls.com/

銀座駅A3出口から三越じゃない方へまっすぐです。歩いてる内に人形館の看板が上の方に見えてきます。

昨日のpepeへ。
『クローズZERO』観たよ。超グッときたぜよ!小栗旬を初めて格好いいと思ったよ。
でも私は山田孝之派だなっ。あ、それから『クローズ』原作貸して〜。原作は全く読んだことないんだよね〜。

2007/10/4 Thursday

迪士尼樂園に行って来た。

Filed under: 旅行・イベント — taka @ 14:59:41

takaです。
うちの娘もあっと言う間に3歳半。
毎日、保育園に行くので、
友達からいろんな情報を仕入れてきます。
そのなかで、もっとも悔しかったのが、
「え、ディズニーランドまだ行ったことないの?」
なのだそうです。
それからというもの、毎日ディズニーランド連れてって、
のオンパレード。

しょうがないので連れてきました。
世界でもっとも体力を消耗しない香港ディズニーランドに(笑)。
ここはこじんまりしてて回るのが楽です。
おまけに観客も少なくて、あまり列に並ばないですみます。
なんと、スペースマウンテンに10分並ぶだけで乗れました。
そのかわりお城は三分の一くらいの大きさです。
また、アドベンチャークルーズ(って言うの、船に乗るヤツ)では、
乗り場が広東語、標準語(北京語)、英語に分かれているところが
おもしろいですね。
ゴールデンミッキーとかいう、ここにしかないショーも見てきました。

でも、子供は、おみやげに書いてある香港迪士尼樂園
という文字がなんとなく不満だったとさ。(笑)

 

2007/9/26 Wednesday

地獄のダイエットが始まるよ☆

Filed under: 旅行・イベント — N2 @ 2:45:41

人間、太るのはホント簡単ですよねぇ……N2デス…

連休を使って、実家に帰ってきました。
北の国、北海道であります。
着いたその日から帰りの空港まで、食って飲んで寝て、起きて食って飲んで寝て……
気づけば、3泊4日の旅行で4キロも体重が増えてましたyo……
一日1キロって……
いやぁ、何を食べてもウマイのよ!
しかも安い!!
東京の人があちらに行ったら、あまりのうまさと安さにビックリするんじゃないかと。
そう、あちらの回転寿司が東京の回らない寿司屋と同じくらいのうまさって言えば分かりやすいかな?
スーパーで、毛蟹が1杯¥580とかサーモン丸一匹¥1.000とかありえないッスよ!
将来は、北海道でのんびり暮らしたいかもねぇ……

帰りの空港で、話題の「じゃがポックル」をゲットしてきました。
どこの売店も売り切れで、もうあきらめたんですが、完売の札を出していた売店で突然売り出したので、妹と一緒に制限数いっぱいまで買いこんできました☆
コレ、マジうまいッス!
今のところ北海道限定なので、なかなか食べる機会が無いと思いますが、出かけたときにはぜひ探してみてください。
空港だと、午後の早い時間までなら比較的買いやすいらしいですよ。

そいえば、未だにご褒美にはありつけておりません……
こちらの希望が全て却下されたので、ナニをしてもらうか思案中……

2007/9/14 Friday

ご褒美と罰ゲームは違うよ?

Filed under: 旅行・イベント — pepe @ 19:05:51

どーも、ツンデレなpepeです。

そんなつもりまったくないんですけど、上司であるSCATさんにツンデレ・ツンデレ言われます。
もうツンデレがなんなのか分からなくなってきたよ!(笑)
ツンデレって何!?(笑)
更にはこの間「なんかツンデレ通り越してツンドンって感じですね」
って言われましたけど!?
なんだよツンドンって!?ドンって(笑)ドンって!(2回言う)
ニュアンスで言いたいことは分かるような気がします…。
ぶーぶー。
さてさて。ネタがないのです。
あ、報告じゃないですけど、前のブログで書いた気がするディズニーの水濡れショーは夏の終わりに行ってきました!
休日の割にはそんなに混んでなかったのかな?
(でもショーのために2時間場所取りとかしましたけどっっ)
いや〜パイレーツの水濡れショー最高でした!
『パイレーツ・オブ・カリビアン』をテーマに水と火を使った、シンデレラ城前の広場で催されるショーなんですが、

マジ、キャプテン・ジャック・スパロウかっこいい!!

本物がいるっ!!!!って思いましたもん。大興奮。
(見た目はもちろんだけど動きも本物そっくりに真似たショーの俳優さんに感動しました/ちゃんと外国の方)
そして真夏の水濡れってことで、ステージから大量の水が広場にいる客に向かってかけられるんですが、これが想像以上にすごかったです。
ちょい濡れくらいだろうと思っていたら、ビッシャビシャ。
下着まで全濡れでビッチョビチョ。
甘く見ていたよ、ディズニー。
さすがだな、ディズニー。
子供は水着になっていて羨ましかったです(大人は大人の事情で水着禁止)
男の人で水泳用のゴーグルつけてる人がいてかなりウケました!
前の方にいると水がホースから直接かけられるし、水圧もすごいので目を開けてられないんですよ。
きっとそのためなんだろうとショーを見た後に気がつきました。
ずぶ濡れになったけど、真夏だからそれも楽しいし、ジャックはかっこいいしで最高でした!
でも本当にかっこいいショーだったからこの夏だけじゃなくて、またやってほしいです(水濡れなくてもいいから)
やっぱりパイレーツのテーマ曲が流れると鳥肌立つくらいかっこいいですね。
サントラ欲しくなりました。

なんとか夏の終わりに最大の思い出ができてよかったです!
ていうか今はもう9月で秋が始まりますね。
最近食欲が旺盛になってきてる気がします。
毎年変わらずの食欲の秋になりそうな予感…。

2007/8/22 Wednesday

あ〜〜……

Filed under: 映画・DVD, 旅行・イベント — N2 @ 0:27:19

夏休みをとって、カキコをさぼってしまったN2デス…

コミケに参加した皆様お疲れ様でした☆
月曜日は、コミケ三日間参加の疲れでぶっ倒れておりました……
16時間、一回も起きることなく寝続けたのは久しぶりですよ…
人間、気力だけではどうにもならないこともありますよね?ね??

え〜〜…「トランスフォーマー」まだ観てません…orz
今週には観にいきたいデス……

最近、会社の自分の机周りをかたしてくれ…いや、かたせ!と、言われるようになりましたよ?
どうしようか思案中〜〜いや、かたさないとダメなんだけどね。面倒じゃん?じゃん??

なんにも書くことないなぁ……
あ、(・∀・)ソレダ!!
狩野蒼穹先生の松文館初単行本「あねSWEET」絶賛発売中です!
描き下ろしも入って大変お得な内容ですので、よかったら買って下さい!!

よし!こんなもんだろ…ふぅ…

2007/8/17 Friday

コミケ

Filed under: 旅行・イベント — GYO @ 22:16:25

8月に入ってから朝も昼も夜も蒸し暑いですね。
こう暑いと、口から出る言葉は「暑い」とか「疲れた」とか
「足が痛い」とか「首が痛い」とか「腰が痛い」とか……
そういったものが多くなる気がします。
そんな暑い中でもエアコンがガンガンかかっている
社内と自宅のおかげか、1週間位前まで夏風邪をひいていました。
6〜7日は喉が痛く、長引いていましたが、現在はすっかり回復しています。

そんな話はさておき、今日は年に5〜6回のコミックマーケット初日です。
担当している作家さんに挨拶をすませ、ふらふらとスペースを見てまわりました。
初日は3日目に比べると、おそらく空いている方だと思いますので
比較的楽に移動できます。

コミケ会場についてビックリしたことがひとつあります。
昨晩準備しておいた、タオルやら手帳やら会場の地図など
色々つめていた袋をかばんに入れ忘れていました。
会場に来て名刺を出そうとするまで全く気付かない自分にビックリです。

2007/7/30 Monday

超美人にモテまくる夢をよく見ます

da-ta-です。

最近、アイドルや女優が夢に次々出てきて、
交際したり飯を一緒に食べたりしてくれて楽しいです。

先日は優香と付き合ってる夢を見ました。
夢の中で私は、
「優香みたいに美しい子と
付き合えるとは、なんて幸せなんだ、
可愛い、好きだ、なんでもしてあげたい」
とか言ってました。

あと最近夢に出てきて、親密になったのは、
中川翔子と加藤ローサです。
私はかなり実感に近い夢を見るので
気分良かったです。
ちなみに夢に出てきた寿司でも美味しく
食べられます。

女優やタレントが初めて夢に出て来たのは
16歳の時です。
相手は松原千明でした。
当時、松原千明は33歳くらいです。
かなり年上です。
夢の中で、松原千明は書道家の妻でした。
私と不倫旅行に行くのでした。
宿を訪れた日は雪が降っていました。
隠れ家的な露天風呂に二人だけで入りました。
しっとりしたうなじが美しかったです。


先週の土曜日に隅田川の花火を見に行きました。
花火をほとんど見ず、
ラストの激しいところだけ見よう、
と話してたんですが
いつの間にか終わってました。

« Previous PageNext Page »

HTML convert time: 0.122 sec. Powered by WordPress ME