2007/10/22 Monday

将棋の森下九段と平手で対戦!

Filed under: ゲーム — taka @ 16:30:46

昨日は地元の商店街のお祭りで、将棋六面指しがあった
ので参加した。
(プロがアマ六人と同時に対戦するというもの)
昨年は島八段に平手で勝たせていただいたが、今回は・・・。
平手の戦い。
私の先手で居飛車穴熊、森下九段は銀冠四間飛車。
こちらは四枚穴熊に組めたものの、戦力不足。
プロは一手5秒、こちらは一手1分くらい考えてるのに、
じわじわと押され、最後は善戦したものの指しきりとなり
投了となりました。(自分のほうに詰みはないが、
負けるのは時間の問題なので、投げたということです)
やっぱりプロは強さがまるで違います。
読みの深さ、正確さ、大局観・・・・・・。
駒の舞いを見せていただきました。

わいの銀は泣いていました。

Next Page »

HTML convert time: 0.097 sec. Powered by WordPress ME