2007/3/19 Monday

ユスラウメ開花情報

Filed under: ガーデニング・ペット — SCAT @ 13:26:49

お初です、耽美全般担当のSCATと申します。

N2さんのブログを見て、
(そっかー、置いてけぼりにしちゃうくらいマニアックなのもアリなのね?)
とばかりに勇気づけられ、庭木のお話を少々。

昨年秋からこっち、
ガーデニングのことで頭いっぱいになっております。
何しろ仕事中以外は、通勤中だろうが布団の中だろうが、
延々と配置・植え付け・日照と整理を脳内で繰り返す有様。
家人にも呆れられるほどで、我ながらのめり込みやすいな、と痛感しております。

そんな中、暖冬の影響からか、
2月に近所のホームセンターにて購入した、ユスラウメ(鉢植え)が開花し始めました。
正直、接ぎ木の一年苗だったので、今年の花は諦めてたんですが……。
とにかく丈夫な果樹だけれど耐陰性だけがちっと足らない、と聞いていたので、
地植えは諦め、家で最も日の当たるところに配置したのが功を奏したか。

本来ならこの辺に写真を上げたいところですが、
まだこのソフトの使い方もままならない身上、今後の課題といたしましょう。

概ね桜の開花と同時期(今年はぴったり!)に咲き始める花は、
白くてほんのりピンク色がかり、桜とも梅とも海棠ともつかない、
地味ながらも清楚で可憐な感じです。
この後、展開して桜桃のような実をつけるようなのですが、
一年目ゆえ、今年は人工的には受粉させないでおきます。

この苗を近所のホームセンターで見て、
枝振りや何かを品定めしている時のこと。
春先なので賑わう店頭を巡るご年輩の夫婦。
片割れの男性、こちらをちらりと見るや、
「こいつぁ、全然駄目だねぇ。実なんか付きやしねぇで枯れちゃったよ」
と聞こえよがしに大きな声で。
もしかしたら忠告したかったのかも知れないのですが、
その時は内心で、
(これほど丈夫といわれる木を枯らすとは……恐るべし)
等と怪しからぬことを考えておりました。

何だかんだで、実際には未だ結実してないので、
そのおじさんの言ったことの真偽は不明なのですが、
今後身をもって体験して行きたいと思っておる次第です。

Next Page »

HTML convert time: 0.098 sec. Powered by WordPress ME