2007/9/3 Monday

さてさて…

Filed under: 映画・DVD — N2 @ 2:14:16

なんも書くことないぞ……N2デス。

おいしそうなエサに釣られて、見事机を片しましたヨ?
でも、まだおあずけをくらってますヨ?ヨ??
ご褒美はもらえるのだろうか……ダメかもしれんね……orz

「トランスフォーマー」をようやく観てきましたよ?
まだの人、とにかく劇場に行きたまい!
劇場で観ないとまったく迫力が伝わらないし、変形とか細かすぎて分からんから!
とにかくスゲ〜〜!!最高!!!の連発!!!!
その日最後の上映であまり人がいないのをいいことに、いちいちスゲ〜!カッコイイ〜!と声出して楽しんできましたよ!
最初メカデザインを見た時はイマイチな印象だったけど、変形して動いてるとこみたらあまりのかっこよさに大興奮!
映画としても、単なるVFXの見本市ではなく、解りやすいストーリーとド派手なアクション、オマケ程度のラブストーリーがバランスよく配置されていて最後までダレルことなく一気に魅せてくれます。
マイケル・ベイとスピルバーグのコンビということで、正直期待はしてなかったのですが、今回は両者のいい面がうまくミックスされてましたね。
ストーリーは単純すぎるくらい単純。悪い宇宙人から地球を守るぜ!善玉宇宙人が助けてくれるぜ!!アメリカ万歳!!!ってカンジ?(笑)
いつものマイケル・ベイ節ですね!
ただ、今回はアルマゲドンやパール・ハーバーのようなバカ映画にはならず、絶妙な出来になってます。
この辺は、スピルバーグがうまく調整したのかな?
この手の娯楽映画は、どっかの海賊映画みたいに変に複雑にするよりも、これくらい単純でいいと思うのですよ。
実際、140分まったく退屈せず一気に観れましたしね!
続編も作られるようですし、今後非常に楽しみなシリーズになりそうです。
次はアイツの復活からか?とか、今回出なかったあのメカは次は出るのかな?とか今から非常に楽しみです。
あぁ、一つだけ困ったのは、アクションシーンが動きやカット割が早すぎて、字幕を追ってると動きについていけなくなるのが困りましたね……
とりあえず、今度は吹き替え版でもう一度観て、映像に集中してみたいです。

最近観た映画の中ではこんなカンジ?
「トランスフォーマー」>「スパイダーマン3」≧「300(スリーハンドレッド)」>「ロッキー・ザ・ファイナル」>>>>>>>>>「ダイ・ハード4.0」>>>>>>>>「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
しばらく観たい映画もなさそうだし、次回はナニ書こうかねぇ……

Next Page »

HTML convert time: 0.089 sec. Powered by WordPress ME