2007/4/4 Wednesday

髭!?

Filed under: ガーデニング・ペット — SCAT @ 16:12:41

いやあ、すっかり春めいてきて、
……と書き出そうとした途端のこの寒波。
おいおい、また雲行き怪しくなってきたぞ?
今日の気温では、ついこないだ表に出したばかりの
“ニーム”の鉢植えが心配だねえ。
そんなこんなで、朝晩と週末はガーデニング三昧のSCATです。

「暖冬だー」と騒がれてるわりには、
例年通りかちょい遅いくらいの開花前線。
千葉県北部も桜満開の先日曜、
雨にも負けず風にも耐えてふんばってる、
我慢強い“ソメイヨシノ”を観に行って参りました。

どえらい平凡な感想ですが、やっぱ綺麗っすね、桜。
しばし見とれて焼きそば唐揚げたこ焼き食って、
一息ついたら「あけぼの山」の、他の植生が気になってしまうダメな私。
そういった意味では収穫無かったんですけど、一応花見だしねえ……。

さてさて、この日も家に帰るやいなや日課の庭いじりに勤しむのですが、
遅咲きの原種チューリップ、無頼と是無(←変換ミス)、
もとい“ブライトゼム”と、強健なカタクリ、エリスロニウム“パゴタ”の新芽が展開し始め、
遅蒔きながらも顔を出した“ヤブレガサ”、と庭は春の賑わい。

そんな折、陽光の中に光る半透明の繊維状物。
5センチくらいの長さで、直径3センチばかりの光学繊維の束のよう。
「?」
何度か見かけては断熱材のカスか何かだろうと、
気にも留めず捨てていたのですが、
この日そうしなかったのは、その先端に付いた黄色く丸いもの。
「花?」
菌類では、と図鑑で調べてみたところ、正体判明いたしました。

“ヒゲカビ”
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%B2%E3%82%AB%E3%83%93

写真をお見せできないのが残念ですが、
最大30センチにもなるという大型のカビだそうで、
半日陰の庭とは言え、まさかそんな物に出会そうとは!
心当たりとしては、ちょうど寒肥で施した油粕の近辺。
“ヒメシャラ”の為の施肥が、皮肉にも菌類を育ててしまったのですねえ……。

有機質と湿度、肥沃な土壌を証明されたようなもんじゃないか(水はけと日当たりが問題だよ)、
と自分を慰めつつ、植生に影響があると嫌な感じなので(存外、綺麗と言えなくもないのですが)、
駆除を慣行。はてさて、今後はいかが相成りますでしょうか?
もう出てこないでね、お願いだから(ちょい泣き)!

Next Page »

HTML convert time: 0.098 sec. Powered by WordPress ME