2007/4/6 Friday

お花見の思い出って?

Filed under: 思い出 — pepe @ 17:22:11

桜が大好き。こんにちは、pepeです。

お花見の季節がやってきましたね〜…と言っても、今年は大分開花時期に騙されて、気がついたら満開な勢いでしたね。
先週末がお花見のピークで、今週にはもう葉桜が目立っていて残念…。
お花見と言えば、桜の下で宴会。…ですよね?
そういえばお花見にあんまりいい思い出はないかもしれません(「きれー楽しいねー」みたいな)
そんな思い出をちょっと書いてみたりして。

学生の頃、地元の公園で先輩・後輩入り乱れてお花見をした時。
まだ冬のように寒い時期で、桜は咲いてたけど生憎の雨模様。
誰かの家にあった巨大テントを張って、さらに寒すぎるってことで焚き火してそのままキャンプファイヤーな勢いに(なかなか火がつかなくて苦労しました…ていうか怒られる…!)
テントを張ってる時点で、すでに桜を見る気がないんですけどね…(見上げても見えるのはテントの布ばかり)

友達数人と昭和記念公園にわざわざ入園料払って、お花見に行った時も雨でした(そしてやはり寒い)
桜はすっごく綺麗だったけど、雨を避けて屋根のある橋の下から遠くの桜を眺めるばかり。
しかもかなりの大粒の雨の中、友達が「サイクリングしたい!」って言い出して、2人乗り自転車に乗って雨風で大荒れの公園をお散歩。
雨で景色なんか見えないよ…!
びしょ濡れになりました。何の思い出づくり?

学生仲間と上野公園でお花見をした時は、ちょっと普通の花見ができたかな!?
…と思ってたんですけど、人が多いから変な人も多い。
全身タイツのショッカーの格好をした人達がいて、横を笑いながら通ったらターゲットにされて本気で追いかけられてめちゃくちゃ怖かったです…。。
あ、この時は仲間が一升瓶を持ってきてたんですけど、「花見だー!」ってテンション上がりすぎて、公園に行く途中で一升瓶落として割って台無しにしてました。
メインの酒がない!ってあんた…!

横浜の友達に車を出してもらって鎌倉に桜を見に行った時は、桜に見とれて、友人が道を間違え未知の土地へ…!帰れないかと思った…。
知らない土地でナビするのは大変ですね。友人に土地名言われても漢字すら思いつかなかった…(「ゲバ」って言われたんだっけかな…すでに記憶が曖昧ですが)

あ〜でも今思いつくのはこれくらいで全然たいしたことないですね。
でものんびり花見をしてみたいのです…。桜を愛でながら。
でも飲み会なんで、大体泥酔してるかお世話焼いてるかですね(ほぼ世話係だったりします)
実は明日お花見あるらしいんですけど、今年はきっと普通の花見ができるでしょう。途中参加だけど…!
ていうか桜あるといいな…。。

関係ないですけど、私が住んでる地域に「千本桜」って名前がついた桜並木の土手?があるそうです(土手沿いに桜の木がずらっとあって、千本くらいあるように見えるんだとか)
すごく行ってみたい。兄様〜!

Next Page »

HTML convert time: 0.118 sec. Powered by WordPress ME